GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 & サービス > 商品から探す > FUJITSU Thin Client Solution モバらくだ Desktop Access(PCリモートコントロールソリューション) 特長・機能

FUJITSU Thin Client Solution
モバらくだ Desktop Access(旧:モバらくだ for PC)
(PCリモートコントロールソリューション) 特長・機能

  概要 |  特長・機能 |  利用シーン |  仕様・価格 |  バージョン情報 |  FAQ |  導入事例 |  動画 |


モバらくだ Desktop  Access(PCリモートコントロールソリューション): 特長

専用サーバ不要でテレワークや在宅勤務を手間をかけずにスモールスタート

大掛かりなサーバなどの設備投資をすることなく、テレワークをスモールスタートすることが可能です。

モバイル端末側にデータが残らず切断後も安心

モバイル端末側にはPC画面の画像データのみが転送され、切断後、端末上にデータは保存されません。
安全に在宅ワーク、在宅勤務、モバイルワーク環境を導入でき、自宅から会社の自席PCにリモートデスクトップ接続し作業をするといった「どこでもオフィス」が実現します。
※モバイル端末側でRDP通信ソフトをご利用いただく際、ソフトによっては端末にデータが保存される場合があります。

モバイル端末は既存のパソコンやiPhone/iPad/Android端末を利用可能

今お使いのノートパソコンをモバイル環境で利用できます。
さらに、スマートフォン端末をご利用いただくことも可能です。

電源オンからリモートデスクトップ接続までの一連操作を簡易化し、誰でも簡単に利用可能

自席PC(パソコン)の電源オンからリモートデスクトップ接続開始までをひとつながりの処理として実施するため、煩雑な操作が不要です。
またDesktop Accessコネクタ50(DAコネクタ50)を利用することにより、VPN接続~モバイルオフィスゲートウェイへの接続を半自動化することが可能です。
※一部対応していない製品があります。

モバらくだ Desktop  Access WindowsPC/スマートフォン/タブレットPCでの操作例
拡大イメージ (73 KB)

既存のICTインフラとの連携 で新たな環境構築が不要

認証基盤やVPN装置については、既存のICTインフラと連携することが可能で、二重投資の必要はありません。

モバイル回線、モバイル端末を含めたワンストップでのご提供

モバイル回線やモバイル端末(通信カード等)を含めてワンストップ、トータルソリューションとしてご提供可能です。
※iPhone/iPadを含む富士通製品以外の端末に関しては、お客様にてご購入ください。

モバらくだ Desktop  Access(PCリモートコントロールソリューション): 機能

ActiveDirectory認証

直接ActiveDirectory認証を行うことができるため、RADIUSサーバを準備する必要がありません。 

リモートデスクトップ接続ファイルの設定

複数のRDPポリシーを設定できるので、利用者に最適なポリシーを配布することができます。

一括電源制御

複数台のPCをまとめて電源オンできます。

お知らせメッセージ

MOGWの停止連絡等、運用上の連絡事項をトップページやログイン後画面に表示し、利用者に通知できます。

ご紹介した製品

モバらくだ Desktop Access(PCリモートコントロールソリューション)

モバらくだ Desktop Access(PCリモートコントロールソリューション)は、外出先や自宅からオフィス(会社)の自席PCの電源投入や遠隔操作など「簡単」「安全」にPCをリモートアクセス、リモートコントロールできる環境を低コストで実現します。

関連製品・サービス

モバらくだ Virtual Browser(BYODソリューション)

モバらくだ Virtual Browser(BYODソリューション)は画面転送方式の技術を利用し、スマートフォン、タブレットなどのスマートデバイスから社内・業務システムにアクセス可能。「安全」「簡単」にスマートデバイスの業務活用、BYODの導入を実現します。