Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. 金融ソリューション >
  4. クレジット決済データ連携 >
  5. CARDNET COUPLER リアルタイム口座振替ソリューション

FUJITSU Financial Services Solution
CARDNET COUPLER リアルタイム口座振替ソリューション

CARDNET COUPLER リアルタイム口座振替ソリューション

リアルタイム口座振替決済システムを短期間・高品質で実現

  昨今、新たな決済方法として、銀行口座から即時に決済される「リアルタイム口座振替」が、大きな需要を見せています。本ソリューションは、日本カードネットワーク社が提供するリアルタイム口座振替サービスとの接続を担い、決済システムの構築を短期間・高品質で実現します。

CARDNET COUPLER リアルタイム口座振替ソリューションの概要

  収納企業は利用者(預金者)と口座振替契約を締結した上で、収納企業の決済システムを通して、即時に利用者の口座から収納企業の口座へ、収納企業から利用者口座への資金移動が可能となります。

(注) 収納企業と日本カードネットワーク社との接続は、CARDNET手順に従います。


導入のメリット

API呼び出しで簡単接続

  日本カードネットワーク社センターのリアルタイム口座振替サービスとの接続手順を吸収しており、業務アプリケーションからAPIを呼び出すだけで接続できます。

シミュレーター機能の搭載

  CARDNETオンラインセンターのシミュレーター機能を搭載しているため、当センターと接続することなく、業務アプリケーションの開発が可能です。

双方向即時振替が可能

  企業口座と利用者口座間の資金移動が可能な、双方向即時振替方式に対応した唯一の製品です。保険・証券・公営競技など幅広い業種で利用できます。

特長

簡単なAPI/双方向即時振替機能

  • CARDNETオンラインセンターとの接続のほか、利用者口座から企業口座、企業口座から利用者口座への双方向の即時振替が、簡単なAPIを呼び出すだけで可能です。
  • C言語、Java言語のAPIを提供します。

銀行閉塞・再開機能

  • 銀行閉塞コマンドの入力によって、指定した銀行に対する利用者引落、利用者入の受付を停止します。
  • 銀行ごとに閉塞が可能なため、銀行ごとに異なるメンテナンス時間に対応できます。

双方向即時振替

  • 決済サービスへの入金
    決済サービスの利用者が決済サービスへチャージ
    • 利用者口座→決済サービス企業の口座へ即時に振替
  • 決済サービスからの出金
    決済サービスの利用者が決済サービスから払戻し
    • 決済サービス企業の口座→利用者口座へ即時に振替

シミュレーター機能

シミュレーター機能説明図

CARDNETオンラインセンターとの接続をシミュレートします。応答内容を設定ファイルに設定することで異常系試験の実施も可能です。

製品体系

  リアルタイム口座振替ソリューションを実現する製品群です。

製品名 概要 備考
CARDNET COUPLER
(Windows版、Solaris版、Linux版)
必須パッケージであり、CARDNETオンラインセンターとの通信制御を行います。  
CARDNET COUPLER デビットオプション
(Windows版、Solaris版、Linux版)
デビットカード取引に対応したオプション製品です。  
CARDNET COUPLER
リアルタイム口座振替オプション
リアルタイム口座振替接続を実現するオプション製品です。  
CARDNET COUPLER
リアルタイム口座振替GW for M
業務アプリケーションに利用者口座引落、利用者口座入金の処理を行うAPIを提供し、企業口座入金、企業口座引落処理を自動で行います。  
リアルタイム口座振替接続サービス
(金融機関向け)
金融機関向けの接続サービスで、カードネットワークへのダイレクト接続を実現します。 今後提供予定
  CARDNET は、株式会社日本カードネットワークの商標または登録商標です。

導入事例

お問い合わせ

icon-form 製品に関するお問い合わせ