Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 導入事例>
  3. WILLERTRAVEL株式会社様

WILLER TRAVEL株式会社様

インターネットの利便性向上に向け、「CARDNET COUPLER」「JTRANS COUPLER」を導入


WILLER TRAVEL 様の高速バス

トレードマークとなっている
ピンク色のバス

  WILLER TRAVEL株式会社(ウィラートラベル)様は、インターネットを積極的に活用し、高速ツアーバスを中心に事業を展開しておられます。
  親しみやすいピンク色の車体は、女性のお客様にも、安心・快適な乗車環境を提供し、また、「おもてなし宣言」を発するなど、高速バスでの移動を少しでも快適にお過ごしいただけるよう、「バス乗務員」「運行管理者」「チェックインクルー」「カスタマーセンター」すべてのスタッフが、お客様をゲストとしてお迎えするサービス体制を心がけておられます。
  このたび、WILLER TRAVEL株式会社様は、「CARDNET COUPLER」「JTRANS COUPLER」の各製品を導入し、インターネットを通して、お客様への利便性・サービスのさらなる向上に取り組まれておられます。
  同社の特徴や、製品導入の背景、メリットなどについてシステム開発部マネージャーの銭谷様にお話を伺いました。

(インタビュー日:2012年6月12日)

安心・快適な乗車環境のご提案

WILLER TRAVEL株式会社 システム開発部 マネージャー 錢谷様

WILLER TRAVEL 株式会社
システム開発部
マネージャー 錢谷様

  弊社の特徴は、集客の方法をインターネットでの販売に特化していることと、女性のお客様にも、安心・快適に乗車していただくことをコンセプトとしていることです。
  高速バスチケットの販売は、実店舗やコールセンターの電話予約でも行っていますが、インターネットでの販売が、約9割を占めています。そのため、弊社のホームページでは、個人のお客様が、購入まで完結できるよう、様々な工夫を日々行っています。商品案内の仕方、予約までの画面の流れ、多様な支払い方法など、簡単な操作で、お客様が予約しやすい、買いたいときに必要なものが購入できることをポイントとしています。
  次に、弊社では、高速ツアーバスの販売を始めた時、女性に向けた販売を強く意識しました。昔は、女性がバス乗車に躊躇があったと思いますが、弊社はそれを変えていこうとしました。車体をピンク色にし、自社のオリジナルシートも開発しました。シートに、寝顔が見えないようにカノピーを付け、シート幅も広げました。モニタが付いたものも開発し、映画鑑賞ができます。今まで、相当数のシートを開発しました。これらが、安心・快適に乗車いただきたいという、お客様へのご提案なのです。

WILLER TRAVEL 様のバスシート

カノピー付きシート                   モニタ付きシート、映画やゲームも                   女性専用シート

導入の背景

  チケットの売上処理については、基幹システムから月1回、売上データをダウンロードし、日本カードネットワーク社のJTRANS伝送サービスを利用して、データをWeb画面からアップロードしていました。この一連の作業は、人手を伴うものでした。もちろん、アップロードを忘れると売上が計上できませんので、ミスは許されません。これも手作業が有るからで、弊社は、このような、オペリスクを大幅に低減する、人の介入を極小化したシステムを探していました。
  また、お客様の与信処理は、決済代行会社のシステムを利用していたため、ホームページの決済画面などの工夫も、おのずと限界がありました。これを打開したかったことも導入背景の1つとして挙げられます。
  そうした中で、日本カードネットワーク社に直接接続し、与信処理、売上処理の自動化ができる機能のほか、リアルタイム口座振替機能を備えていた点がポイントとなり、「CARDNET COUPLER」、「JTRANS COUPLER」を選定しました。お客様の決済手段として既に、クレジットカードや、コンビニでの支払い、当日の窓口での受付(支払)、銀行振込を提供していましたが、そこに、大手銀行と連携した、リアルタイムでの口座振替の決済サービスが加わることは、お客様へのサービス向上に大きく寄与すると判断したからです。

WILLER TRAVEL 様 システム概要図

システム概要図

導入によるメリット

  今回の製品導入によって、売上データのアップロードが、月1回から毎日、それも自動的にできるようになりました。お客様にとっても残高の状況確認が明瞭になり、安心感を持っていただけるようになったと思います。例えば、月1回のクレジットカードの引落日まで日数があったとしても、ホームページのクレジット明細で、弊社からの引落・返金データも直ぐに閲覧できるようになりました。1ケ月に1度しか確認できない導入前の状況だと、自分が予約した内容でさえ忘れるお客様もいるのです。
  コンビニで支払いをするお客様は、どういう人なのか分析しています。その結果によると、クレジットカードの所持に抵抗感を持っている人、特に、高年齢の方々。また、若年齢等の理由でクレジットカードを持てない方々でした。中には、カードを所持していても意図的に使用しない方もいますが、カードを所有しているお客様は、ポイントサービスがあったりするので、基本的にカードを使います。
  このことから、クレジットカードを使用せずにインターネットで予約・購入ができる、リアルタイム口座振替の決済手段の提供は、コンビニで支払いをしている人を中心に、利便性を大きく高めるものと考えています。カードが不要で、夜間でも金融機関の口座から即時決済できるリアルタイム口座振替機能が、お客様層をより拡大するものと期待しています。

今後の取り組み

マネージャー 錢谷様

マネージャー 錢谷様

  現在、予約システムのリニューアルを進めており、お客様に対して、一層、分かりやすく、簡単な操作を実現していきます。さらに、これからカードに関しては、様々な決済手段が現れてくると想定しており、対応していない部分については順次、取り組んでいきたいと思います。例えば、クレジット会社が既に実現している、電子マネーの決済サービスなどが挙げられます。
  また、多通貨決済の実現性についても検証・検討を進めていきたいと考えています。ホームページでは、日本語のほか、英語、韓国語、中国語をカバーしていますが、決済は円のみとなっており、海外のお客様にとっては、決済画面の金額が、自国通貨ではなく、円で表示されるという課題があります。海外のお客様も、他国である日本で安心してバスに乗りたいと考えるはずで、その行動として、事前に予約するのは必然だと思います。長距離のバス乗車となると、なおさらです。
  弊社は、日本のお客様はもとより、インバウンドの海外のお客様にも向けて、日本で安心してバスに乗車していただける、というところを目指していきたいと思います。

担当SEからのひとこと

(株)富士通アドバンストソリューションズ 第二ソリューション事業部 森田

(株)富士通アドバンストソリューションズ
第二ソリューション事業部  森田

  WILLER TRAVEL株式会社様は、CARDNET COUPLERを導入されてクレジットカード決済とリアルタイム口座振替による銀行決済を自社のシステムで実現されました。
  特にリアルタイム口座振替によるメガバンクの決済は業界初とお聞きしており、この開発に携われたことをうれしく思います。
  引き続き、お客様に頼りにしていただけるようなサポートを心掛けていきたいと思います。


お客様プロフィール

社名 WILLER TRAVEL株式会社
(英語表記:WILLER TRAVEL,Inc.)
事業内容 ・インターネット上で高速バス、高速ツアーバス、乗合バス、旅客船、鉄道、飛行機などの交通手段とホテル、観光施設が予約ができる移動ポータルサイトの企画・運営
・高速バス、旅客船事業者向け基幹システムの開発と、そのレンタル事業
設立 1994年5月24日
資本金 7,000万円
ホームページ http://travel.willer.co.jp/

(平成24年6月10日現在)

関連情報

導入事例(PDF版)

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等はインタビュー日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。