GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. ハッピー・パートナー企業認定

ハッピー・パートナー企業認定

2009年9月2日

2009年8月31日、富士通新潟システムズが ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)に認定されました。

ハッピーパートナー企業シンボルマーク

ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)とは

男性も女性も仕事と家庭・その他の活動が両立できるよう環境を整えたり、
女性労働者の育成・登用など、職場における男女共同参画の推進に積極的に
取り組む企業・法人・団体をいいます。

新潟県では、そのような企業等を「ハッピー・パートナー企業(男女共同参画推進企業)」 として登録し、その取組を支援しています。

富士通新潟システムズの取組み

  • 毎週水曜・金曜を「ノー残業デー」とし、所定外労働の削減に取り組んでいる。
  • 年次休暇の取得計画を3ヶ月毎に立て、その予定に向けての取得推進を図っている。
    これにより休暇取得がしやすい雰囲気が社内に浸透している。
  • 「車座ミーティング」と称して年1回、経営者と全社員が面談を実施している。
  • 働きやすい職場環境WGを立ち上げ、各種施策を実施している。

なお、今後も社内のポジティブアクション活動を中心に「ワークライフ・バランス」 「ポジティブ・アクション」をキーワードに積極的に『働きやすい職場環境の整備』を目指して推進活動を継続してまいります。

日付: 2009年9月2日
会社名: 株式会社富士通新潟システムズ