GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS FoodCORE (アズクラウド サース フードコア)

FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS FoodCORE (アズクラウド サース イーディーアイリンク) 食品業向けソリューション

概要

AZCLOUD SaaS FoodCOREは、食品業特有の業務課題を解決し、経営判断のスピードアップをご支援する生産管理・販売管理・会計の一体型ERPクラウドソリューションです。矛盾のない健全な企業活動を支援する統合基幹業務システムとして営業、生産、物流、経理部門まで全社でご利用いただけます。

「AZCLOUD SaaS FoodCORE」の業務概要図

特長

販売・生産・物流からの情報を統合し一元管理

  • 加工食品業における製造から販売までの業務を「密接」かつ「リアル」に連携を実現
  • 業務の進捗状況を一目で感覚的かつ即座に確認できる操作性や情報の容易な「見える化」を実現
  • システム全体のデータを「統合・一元管理」

食品業界特有の業界仕様に対応

  • 不定貫、荷姿管理、賞味⁄消費期限・製造日管理といった食品業界特有の在庫管理が可能
  • 配合(レシピ)情報を原材料、仕掛品、包装材料で多段階に品目の特性に合わせた収量計算パターンで構成管理が可能

「食の安全・安心」に向けた業界必須の仕組みを提供

  • 鮮度管理やトレーサビリティといった「食の安全・安心」につながる取り組み支援を実現

原価、利益、管理損益の見える化(オプション)

  • 原材料~製品の「物」の流れと発生費用の「お金」の流れを一元管理
  • 製造原価から営業利益まで財管一致した正確な損益把握を実現

GLOVIA シリーズとのシームレスな連携

  • GLOVIA きらら 会計と標準連携をカスタマイズレスの導入で実現

消費税改正、軽減税率にも対応

  • 品目単位で税率設定ができ、軽減税率にも対応可能。

    詳細はこちら

  • お申込み
    Webで見積り

    オンラインデモについて

    専門スタッフによるオンラインデモで「AZCLOUD SaaS FoodCORE」を体験できます。
    お客様のパソコンで実際の画面をご確認頂きながら、その場でご質問にお答えします。

    オンラインデモの詳細はこちら

    商標について

    記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び年末年始を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。