GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース>
  3. 機能を選んで使える「GLOVIA きらら」クラウドサービスを本格展開

PRESS RELEASE

2017年8月2日
株式会社富士通マーケティング

機能を選んで使える「GLOVIA きらら」クラウドサービスを本格展開

新たに販売管理が加わり、低価格・短期間かつ段階的な導入を実現

株式会社富士通マーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田正美)は、中堅・中小企業向けに提供している統合基幹業務アプリケーション「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA(グロービア) きらら」(以下、GLOVIA きらら)シリーズに、「GLOVIA きらら 販売」のクラウド版をラインナップに加え、2017年8月7日に提供開始します。また、既存の「GLOVIA きらら 会計」、「GLOVIA きらら 人事給与」のクラウド版と併せ、「GLOVIA きらら」クラウドサービスとして本格展開します。

今回追加する「GLOVIA きらら 販売」のクラウド版は、お客様の業務範囲に合わせて利用する機能を選択し組み合わせる方式を採用しています。必要な機能に絞ることができるため、低価格・短期間かつ段階的な導入を実現します。

また、「GLOVIA きらら」クラウドサービスには帳票のカスタマイズサービスを追加し、お客様のニーズが多い特定の帳票に、社印を印字するなど変更が可能となりました。全ての業務をクラウド環境に統合して、業務間をシームレスに連携することにより、経営情報を一元化し、業務の効率化と素早い経営判断を支援します。

当社は、今後もお客様のニーズに適合するクラウドサービスを提供することにより、中堅・中小企業の経営基盤を強化し、事業拡大に貢献してまいります。

「GLOVIA きらら」クラウドサービスは2017年8月2日(水曜日)~3日(木曜日)に大阪国際会議場(中之島)で開催する富士通フォーラム2017 大阪に出展します。


背景

システム導入や移行の選択肢として、クラウドサービスの採用を第一に検討するクラウドファーストが急速に浸透し、中堅・中小企業においてもコスト削減、運用負担の軽減などの観点からクラウドサービスの導入が加速しています。また、その範囲は基幹システムにも広がり、経営資源をスピーディーに把握するERPのニーズが高まる一方、クラウドERPを一括導入するには、価格や導入期間の面で課題がありました。こうした中堅・中小企業のお客様の課題に応えるべく、必要な業務・機能に絞り、低価格で段階的に導入が可能な統合基幹業務アプリケーション「GLOVIA きらら」クラウドサービスを開発しました。



「GLOVIAきらら」クラウドサービスの特長

170802_1.jpg
図1. 「GLOVIAきらら」クラウドサービス全体像
  • お客様の業務範囲に合せて利用する機能の選択が可能

    「GLOVIA きらら 販売」クラウド版は、パッケージ版で多くの導入実績がある標準モデル(TypeⅠ)をベースに使用頻度の高い機能を、基本サービスと7つのオプションに分割し、利用したい機能だけを選択できる形式にしました。これにより、基本サービス「売上・売掛・請求管理」単体のみの導入や、基本サービスに加えて「仕入・買掛・支払管理」と「在庫管理」など必要な機能を絞って導入することが可能です。また、将来的に受発注業務を拡張する場合には、「受注管理」、「発注管理」を後から導入することもできるため、お客様の業務範囲や業務内容に合わせて必要な機能を段階的に導入することができます。

    170802_2.jpg
    図2.「GLOVIA きらら 販売」利用イメージ
  • 経営情報を集約し、業務間をシームレスに連携

    「GLOVIA きらら」クラウドサービスは、ユーザーインターフェースやデータベース、マスタなどを共通基盤により統合管理することで、販売、会計、人事給与の業務間をシームレスに連携します。

    共通基盤の統合マスタで「会社」「部門」「取引先」などの情報を管理することにより、販売、会計、人事給与を段階的に導入した場合でも、二重登録の手間がなく短期間での導入を実現します。また、販売取引データや給与データを会計データとして取り込む仕訳連携処理は、ボタンクリックのみで処理が実行され、従来の業務システムからデータを出力して会計システムに取り込むという手順を省略し、業務を効率化することができます。

  • 対外帳票を自社形式にカスタマイズが可能

    「GLOVIA きらら」クラウドサービスでは、請求書や納品書などの対外帳票(全19帳票)をお客様の仕様に設定するカスタマイズサービスを追加しました。社印の設定や帳票の項目名をお客様で使用する用語に変更することが可能になります。


販売価格および提供時期

製品名 販売価格 (税抜) 提供時期
GLOVIA きらら 販売 クラウド版 基本サービス
(1会社、1利用者ID、売上・売掛・請求管理)
月額15,000円 2017年8月7日
オプション 仕入・買掛・支払管理 月額12,000円
在庫管理、見積管理、受注管理、
発注管理、出荷管理、入荷管理
各オプション
月額10,000円
GLOVIA きらら 会計 クラウド版 基本サービス
(1会社、1利用者ID)
月額15,000円 提供済
GLOVIA きらら 人事給与 クラウド版 基本サービス
(1会社、1利用者ID、従業員50名)
月額12,000円 提供済
カスタマイズ運用オプション(1帳票あたり) 月額3,000円 2017年8月7日

※導入支援費用、帳票のカスタマイズ費用は個別見積。


販売目標

今後3年間で、10,000ライセンス


関連リンク


商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ

【お客様お問い合わせ先】

富士通コンタクトライン(総合窓口)
icon-telephone 電話: 0120-933-200
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-6712-3119(直通)
icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム新規ウィンドウが開きます


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。