GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2016年 >
  4. 静岡ガス株式会社様、AZCLOUD SaaS Discussionの導入で効率的なペーパーレス会議を実現

PRESS RELEASE

2016年8月22日
株式会社富士通マーケティング

静岡ガス株式会社様、AZCLOUD SaaS Discussionの導入で効率的なペーパーレス会議を実現

情報セキュリティリスク低減、情報伝達の精度向上にも効果

静岡ガス株式会社 (本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:戸野谷 宏、以下:静岡ガス)様は、 株式会社富士通マーケティング (本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田 正美、以下:富士通マーケティング)が提供する「 FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS Discussion」(以下:AZCLOUD SaaS Discussion)のペーパーレス会議システムを導入し、従来約2時間を要していた準備作業が約15分に短縮するなど、効率的な会議運営を実現しました。また、出席者による会議資料の持ち運びがなくなることで情報セキュリティリスクが低減するとともに、切り替え可能な2画面同時表示などにより情報伝達の精度が向上し、会議の質の向上にも貢献しています。

システム導入の経緯

静岡ガス 様は、静岡県中東部の6市3町、約30万世帯を供給区域とする都市ガス事業を営む事業者です。ガス機器販売など関連事業に加え、2016年4月には自社発電所を使った売電事業を開始し、マルチエネルギーやリフォームなど人々の暮らしに関わる分野での多角的な事業を展開しています。また近年はICT活用による紙伝票の電子化で「より早く、正確に、お客様へ情報を提供」する仕組みを作るなど、お客様へのサービス向上や社員の働きやすい環境整備を目指した業務効率化とワークスタイル変革を積極的に進めています。2017年4月のガス小売自由化をはじめとした今後のさらなる厳しい競争に向けて、同社は2016年1月に完全事業部制へ移行し、各事業部の責任者による会議を定期的に開催することで意思決定の迅速化を図ってきました。これにより各支社をまたがる横串での情報伝達と共有が重要性を増しており、より効率的で質の高い会議ができる環境を整えるべく、2016年2月に AZCLOUD SaaS Discussion の導入に至りました。

特長と効果

  • ペーパーレス化により会議運営の効率化を実現

    従来約50名出席の会議で合計500枚以上もある資料の準備に約2時間を要していましたが、AZCLOUD SaaS Discussionの導入後は約15分で終わるようになりました。資料の差し替え作業なども利用前の簡単なボタン操作だけで対応できるようになったため、事務作業が大幅に削減され、効率的な会議運営が実現しました。

  • 情報セキュリティリスクの低減

    AZCLOUD SaaS Discussion はデータをクラウドで管理・保管しており、出席者はモバイル端末のアプリケーションを利用してデータを参照する仕組みになっています。このため、遠方からの出席者による会議資料の紛失リスクが解消されるなど、情報セキュリティリスクが低減されました。

  • 2画面同時表示やメモ登録などにより、情報伝達や会議の質が向上

    AZCLOUD SaaS Discussion では発表者による「画面の一部を拡大して表示させる」などの制御が可能で、「重要な情報の文字が小さくて見にくい」、「資料のどこ話をしているかわかりにくい」といった紙特有の不便さを解消し、情報伝達がスムーズに行えるようになりました。また各出席者は自分の手元では任意の画面を2画面まで同時に表示できることで、必要な資料を見返しながら発表を聞いたり、会議の開催前に資料を確認して留意点をメモ登録しておくことができるなど、会議の質の向上を支援しています。

AZCLOUD SaaS Discussionの利用イメージ
Alternative Text


今後について

静岡ガス様では、国内の拠点間を結んだ会議をはじめ、シンガポールやタイにある海外拠点との会議にも適用範囲の拡大を検討するとともに、さらなる全社的なワークスタイル変革を推進することで、お客様との関係をより深めるための活動につなげていく予定です。

富士通マーケティングは、今後も富士通グループの技術力やノウハウ、サポート力でICTを通じ、静岡ガス様を支援していきます。

静岡ガス様の概要

社名 静岡ガス株式会社
代表取締役社長 戸野谷 宏
所在地 静岡県静岡市駿河区八幡1-5-38
設立 1910年4月16日
資本金 6,279百万円
事業内容 1. ガスの製造、供給および販売
2. ガス機器の販売
3. ガスに関する工事の請負
URL https://www.shizuokagas.co.jp 新規ウィンドウが開きます

関連Webサイト

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ

【お客様お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  お客様総合センター
icon-telephone 電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日  年末年始を除く)

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-6712-3119(直通)
icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム新規ウィンドウが開きます


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。