GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2016年 >
  4. 統合EDIクラウドサービス「AZCLOUD SaaS EDiLINK」を提供開始

PRESS RELEASE

2016年6月2日
株式会社富士通マーケティング
株式会社富士通システムズ・イースト

統合EDIクラウドサービス「AZCLOUD SaaS EDiLINK」を提供開始

取り引き状況に合わせたEDIシステムの適用により、事業拡大を柔軟に支援

株式会社富士通マーケティング(本社:東京都港区、代表取 締役社長:藤田 正美) と株式会社富士通システムズ・イースト(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川 享)は、 中堅・中小企業向けクラウドサービス「AZCLOUD SaaS(アズクラウド サース)」シリーズの新たなラインナップとして 、統合EDIクラウドサービス「FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS EDiLINK(イーディーアイリンク )」(以下、「AZCLOUD SaaS EDiLINK」)を6月2日に提供開始します。

「AZCLOUD SaaS EDiLINK」は、富士通シ ステムズ・イーストのWeb-EDIテンプレートである「電子商取引ソリューション WebSERVE smart e-COMMERCE」に、ファ イル交換型EDIの機能を統合し、クラウドサービスとして提供するものです。本サービスは、3種類(レガシー通信、次世 代通信、Web-EDI)の通信機能を選択、または組み合わせることで、お客様の取り引き状況にあわせた導入が可能となり ます。また、食品業向け基幹業務システム「FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS FoodCORE(フードコア)」 と標準連携しており、販売から生産・物流・経理までのプロセスをデータでつなぎ、企業活動の効率化を支援します。


流通業界を中心に発展してきた国内のEDIシステムは、現在は様々な業界へ利 用が広がり、通信手段の変化に合わせてデータ交換方式(ファイル交換型やWeb-EDIなど)も多様化しています。また、 取り引き先ごとにEDIデータ(送受信するフォーマットや項目)が異なる場合があるため、EDIシステムを導入する企業は 、取り引き先ごとに個別システムの開発やパッケージのカスタマイズを行う必要があり、導入やメンテナンス作業に時間 と費用を要していました。

「AZCLOUD SaaS EDiLINK」は、マッピング定義や通信設定 を行うことで取り引き先ごとの取り引き内容に対応し、また統一フォーマットを採用することでEDIシステムを改修せず に基幹システムとの連携を可能にし、早期稼働と低価格導入を実現しています。また、ファイル交換型EDIとWeb-EDIを統 合し選択制にしたことにより、取り引き先の通信機能や取り引き先および取り引きデータの件数に合わせたシステムのス モールスタートが可能となり、今後の取り引き先や件数の拡大にも柔軟に対応できます。

システム概要図

160602.gif

「AZCLOUD SaaS EDiLINK」の特長

1.3種類の通信機能を備え、選択もしくは組み合わせて利用可能

業界標準の各種プロトコルに対応しており、取り引き先の利用状況(通信機能や件数)にあわせた選択、または組み合わせた利用が可能です。

  • レガシー通信機能:一般公衆回線(アナログ回線、ISDN回線)を使用した通信機能
    (対応プロトコル:JCA手順、全銀BASIC手順、全銀TCP/IP手順、JXクライアント)
  • 次世代通信機能:小売業を中心とした流通BMS通信機能
    (対応プロトコル:ebMXL手順、JX手順、AS2は個別対応)
  • Web-EDI機能 :コミュニケーション型Web-EDI機能で、受注取り引き、購買取り引きに対応

2.システムの早期導入と柔軟な利用拡大を実現

統一フォーマットの採用により、基幹システムと連携する個社対応プログラムの作成が不要になるため、EDIシステムの早期導入が可能です。

また、マッピング定義・通信設定により、取り引き先の追加や仕様変更時にお客様自身で簡単に設定変更が行え、取り引き先拡大にも迅速な対応が可能です。

価格

サービス名称 価格(税抜)
「AZCLOUD SaaS EDiLINK」 基本サービス 月額3万4,000円
通信機能 レガシー通信機能(最大1万件) 月額2万6,000円
次世代通信機能(最大1万件) 月額7万2,000円
Web-EDI機能(利用ID:50IDまで) 受注または発注のいずれか 選択 月額19万8,000円
初期導入サービス 初期費 20万円から

※通信機能はいずれか1つを選択、もしくは組み合わせて利用可能

関連Webサイト

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ

【お客様お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  お客様総合センター
icon-telephone 電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日  年末年始を除く)

【報道関係お問合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-6712-3119(直通)
icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム新規ウィンドウが開きます

株式会社富士通システムズ・イースト  グループマネジメント推進部 広報担当
icon-telephone 電話: 03-6712-3701(直通)


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。