GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2016年 >
  4. アルファコンサルティング様、「AZSECURITY BSTS」を導入

PRESS RELEASE

2016年5月24日
株式会社富士通マーケティング

アルファコンサルティング様、「AZSECURITY BSTS」を導入

セキュリティが確保されたタブレット端末活用基盤で保険代理店としての「安心・安全」を確立

株式会社富士通マーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田 正美、以下:富士通マーケティング)は、保険販売代理店である株式会社アルファコンサルティング様(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:牧野博和様、以下:アルファコンサルティング様)にセキュリティが確保されたタブレット端末活用基盤を提供し、稼働を開始しています。

約140人の保険の販売を担当するコンサルタントが安心・安全にタブレット端末を活用できるように、富士通マーケティングのクラウド型セキュリティ対策サービス「FUJITSU セキュリティソリューション AZSECURITY BSTS(アズセキュリティビステス) マルウェア対策」、「BSTS 資産管理」、「BSTS メール誤送信対策」を導入。また、マイクロソフトのSaaS型クラウドサービス「Office 365」の「Skype for Business Online」を全国20カ所の拠点間での遠隔会議システムとして活用し、社内のコミュニケーションが強化されました。

導入の経緯

アルファコンサルティング様は、2002年8月に設立し、現在約30社に及ぶ保険会社の生命保険と損害保険の商品の販売代理店です。ライフプランナーやファイナンシャルプランナーの資格を持つ「保険募集人」と言われるコンサルタントが保険加入を希望するお客様を訪問し、保険商品を提案、販売するかたちで事業展開しています。「改正保険業法(保険業法などの一部を改正する法律)」(2016年5月29日施行予定)に伴い、お客様の個人情報をはじめとする重要な情報の漏えい対策強化や昨年実施した約140人のコンサルタントの正社員化におけるガバナンスの強化など、これまで以上に厳格に業務を運営するための体制整備が求められていました。

そこで、富士通マーケティングは、社員が使用するタブレット端末の提案に加え、マルウェア対策や紛失対策、メール誤送信対策を整え、保険加入希望者が安心かつ安全に各種保険商品を検討・加入できる環境を提供しました。

アルファコンサルティング様のシステムの特長と導入効果

  • 「AZSECURITY BSTS」で安心・安全なタブレット端末活用基盤を実現し、お客様からの信頼度が向上
    • BSTS マルウェア対策」:富士通マーケティングがマルウェア感染状況を監視し、万が一リスク発生時には、状況を通 知。端末のマルウェア感染の脅威と合わせて、脆弱性を突いた攻撃まで防御します。
    • BSTS 資産管理」:タブレット端末を一括管理。インターネット経由で、端末のセキュリティチェック、利用ログの確認がで き、万が一の端末紛失時の遠隔消去も可能です。
    • BSTS メール誤送信対策」:メール送信先を設定、送信するだけで、お客様の生命保険の設計書などのPDFの添付ファ イルが自動的に暗号化されます。

  • コンサルタントへのタブレット端末の導入でペーパーレス化を実現

    富士通タブレット「ARROWS Tab Q665/M」をコンサルタントに導入することで、ICT化やペーパーレス化が進む保険業界の動きに対応。コンサルタントの端末を統一することで、改正保険業法で求められている「顧客が保険商品を理解するために 必要な情報」などの提供を「一律・画一的な手法」で行うことが可能となりました。

  • 「Skype for Business Online」でコミュニケーションが活性化

    富士通マーケティングの提供する「Office365」の導入支援サービス「スタートアップサービス for Office365」で、「Skype for Business Online」を導入。「Skype for Business Online」を活用することで、月一度行われる全国20カ所の拠点長会議 の業務効率化と大幅なコスト削減が実現し、各拠点の社員とのコミュニケーションが活性化されました。

今後の展開

今後、アルファコンサルティング様は、ますます本格化するペーパーレス化への対応や「Skype for Business Online」の全社員の活用整備を進め、より一層安心・安全を確保することでお客様の大切な情報の管理のさらなる徹底を図り、一人でも多くのお客様の信頼につなげていきます。富士通マーケティングは、アルファコンサルティング様のビジネスパートナーとしてICTシステムで支援していきます。

アルファコンサルティング様について

所在地 名古屋市中区丸の内2丁目20番地25号(丸の内STビル9階)
設立 2002年8月8日
代表取締役社長 牧野博和様
従業員数 143名
拠点数 20拠点
業務内容 ◾生命保険募集に関する業務
◾損害保険代理店業務
◾金融商品仲介業 東海財務局長(金仲)第90号
◾ライフプラン、リタイアメントプラン、資産運用、相続プラン、事業承継などの助言と実行支援
◾経営コンサルタント業務
ホームページ http://alpha-consul.com/index.php新規ウィンドウが開きます

 【アルファコンサルティング様 エンドースメント】

日々厳格なセキュリティ対策が求められる状況の中、専任の情報システム部門を持たない当社は、増え続ける代理店のIT対策をどの様に実現するかが、大きな課題でした。今回、富士通マーケティングに弊社の抱える課題を細かく分析していただき、ハードウェア選択、セキュリティ対策、コミュニケーションツール選択に至るまで当社にとって最適な提案をいただいたことに感謝しています。

今後も富士通マーケティングにはビジネスパートナーとしての支援を期待しています。

株式会社アルファコンサルティング
代表取締役 牧野博和様

関連Webサイト

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ

【お客様お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  お客様総合センター
icon-telephone 電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日  年末年始を除く)

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-6712-3119(直通)
icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム新規ウィンドウが開きます


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。