GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2016年 >
  4. 富士通マーケティング、中堅中小向けクラウドサービス「AZCLOUD IaaS」を強化

PRESS RELEASE

2016年2月2日
株式会社富士通マーケティング

富士通マーケティング、中堅中小向けクラウドサービス「AZCLOUD IaaS」を強化

カスタマイズ型クラウドマネージドサービス「AZCLOUD IaaS Type-K」本格提供開始

株式会社富士通マーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:生貝 健二、以下:富士通マーケティング)は、中堅中小向けクラウドサービス「AZCLOUD IaaS」を強化し、中堅中小企業のお客様の最適な情報システム環境を実現するクラウドマネージドサービス「FUJITSU Cloud AZCLOUD IaaS Type-K (フジツウ クラウド アズクラウドイアース タイプケイ)」の本格提供を2月1日に開始しました。

「AZCLOUD IaaS Type-K」は、富士通株式会社(以下:富士通)が提供する「FUJITSU Cloud Service K5(フジツウ クラウドサービス ケイファイブ)」に、お客様のご要望に合わせて導入支援、ネットワーク回線、運用支援、Q&A対応、運用監視のサービスを提供するカスタマイズ型のマネージドサービスです。インターネット通信環境があれば、初期導入・構築費用無しの月額費用のみですぐにクラウド環境の利用が可能です。

「AZCLOUD IaaS Type-K」により、お客様がクラウドを意識することなく容易にお客様のシステムを利用いただけます。また、「AZCLOUD IaaS Type-K」の利用環境のみならず、オンプレミスとクラウドを連携するハイブリッドクラウドなどのお客様システムの運用サポートまで、お客様のクラウド環境全体の運用サービスも併せて提供することにより、中堅中小のお客様のICTインフラ全般をワンストップで支援します。


昨今、中堅中小企業においては、ICT活用が経営課題になっており、コスト面やシステムの運用負荷などの課題もあり、クラウドサービスに対するニーズが高まっています。また、オンプレミスとクラウドの併用など、今後ますます複雑化するクラウド環境の一元的な運用管理が求められてきています。

そこで、富士通マーケティングは、専門の情報システム要員が少ない中堅中小のお客様がシステム基盤およびソフトウェアのSaaS基盤、カスタマイズ型のマネージドサービスをIaaS基盤とセットで提供するクラウドマネージドサービス「AZCLOUD IaaS Type-K」の提供を開始します。

「AZCLOUD IaaS Type-K」の特長

  • お客様のご要望に応じたカスタマイズ型のマネージドサービス

    導入支援、ネットワーク回線、運用支援、Q&A対応、運用監視のマネージドサービスをセット化して提供。インターネット通信環境があれば、簡単なヒアリングを行うだけで、SEによる導入・設定などの有償作業が不要となり、初期の導入・構築費なしの月額費用のみですぐにクラウドサービスを利用いただけます。お客様ご自身が設定・構築される場合は必要なサービス部分だけの支援も可能です。

  • お客様のシステム環境の統合運用監視サービスを標準提供

    クラウド(「AZCLOUD IaaS」)、データセンター、オンプレミスのお客様の全てのシステム環境を統合的に監視します。サーバエラー発生時に、統合監視システムより自動的に障害メールで通知。統合監視ポータルでお客様がリアルタイムにサーバ情報の把握ができます。また、スマートデバイス対応により外出先からサーバの状況把握も可能です。

  • 富士通の「FUJITSU Cloud Service K5」で安心・安全・信頼を証明するクラウド環境の提供が実現

    ネットワークやサーバ、ストレージなどのハードウェアやサービスにいたるまで全て富士通で提供する国内唯一の純国産のIaaS基盤サービスです。クラウドサービス基盤に対する脆弱性診断やモニタリングなどの情報セキュリティ対策実施し、24時間365日体制で運用します。

「AZCLOUD IaaS Type-K」標準提供メニュー

導入前サービス お客様システムの要件の確認
IaaS基盤 「FUJITSU Cloud Service K5」の基盤提供サービス
サポート サポートサービス
設定・構築 IaaS環境初期設定・構築サービス
リモートアクセス接続環境設定サービス
インターネット接続環境設定サービス
AZCLOUD 統合運用サービス導入サービス

※サポートサービス、設定・構築については要件に応じカスタマイズ対応可能です。


「AZCLOUD IaaS Type-K」提供価格

標準提供メニュー:初期導入費用0円、月額58,000円より(税別)
   ※仮想サーバ(CPU・メモリ・ディスク等)料金は別途かかります。

販売目標

中堅中小企業を中心に今後3年間で1,000社への販売を目指します。

今後のビジネス展開

今後当社は、業種に特化したGLOVIAシリーズなどのシステム基盤としての「AZCLOUD IaaS」の活用など、より一層中堅中小企業のお客様に利用いただきやすいサービスの提供を行いICT利用の促進を目指します。さらに、複数のIaaSやSaaSを組み合わせたマルチクラウドを実現し、お客様が意識することなく様々なサービスを組み合わせて容易に利用できるような、ワンストップのクラウドインテグレーションの実現を目指していきます。

関連Webサイト

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


本件に関するお問い合わせ

【お客様お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  お客様総合センター
icon-telephone 電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日  年末年始を除く)

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社富士通マーケティング  広報部
icon-telephone 電話: 03-6712-3119(直通)
icon-form 報道関係、調査会社の皆様からのお問い合わせフォーム新規ウィンドウが開きます


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。