Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 個人情報保護ポリシー

個人情報保護ポリシー

第7版
2016年4月1日
株式会社富士通マーケティング
代表取締役社長  藤田 正美

  1. 基本理念

    個人情報は個人の重要な資産である。

    株式会社富士通マーケティングで業務に従事する全ての者は、個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応えなければならない。

  2. 個人情報保護マネジメントシステムの目的

    (1)

    適切な個人情報の取得および利用の基準と、これを運用する規程とする。

    (2)

    個人情報の漏洩、滅失、毀損が起らないようにするための行動規範、具体的ルールを定める。

  3. 組織活動

    基本理念を具体化するため以下の活動を行う。

    (1)

    役員および全ての従業員は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める方針その他の規範を遵守する。

    (2)

    個人情報保護に関する部門管理責任者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行わせる。

    (3)

    個人情報保護マネジメントシステムの個人情報保護監査責任者を選定し、その運用について監査を実施する。

    (4)

    個人情報保護マネジメントシステムは継続的に見直し改善する。

  4. 個人情報の取り扱い

    (1)

    個人情報の取得・利用・提供について
    当社は個人情報の取得にあたり、お客様に対して利用目的を明らかにし、その利用目的に必要な範囲において適切に利用・提供するものとする。なお、個人情報を第三者または委託先に提供する場合には、契約等により個人情報の廃棄・返却を含めた適切な管理を講ずるものとする。

    (2)

    権利の尊重
    当社は個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供停止等を求められたときは、遅滞なくこれに応ずる。

    (3)

    安全対策の実施
    当社は個人情報が漏洩、滅失または毀損されるなどといったトラブルを引き起こさないように社内規程を整備し、安全対策を実施する。

    (4)

    苦情および相談等への対応
    当社の個人情報の取り扱いについて苦情・相談を頂いた場合は、適切かつ迅速に対応する。なお、対応については、下記の窓口で行うものとする。

以上

[改訂履歴]

初版:

2003年5月19日 制定

第2版:

2005年6月29日 改訂

第3版:

2007年8月23日 改訂

第4版:

2008年8月11日 改訂

第5版:

2010年4月1日 改訂

第6版:

2010年10月1日 改訂

第7版:

2011年11月1日 改訂

[お問い合わせ]

上記に関するお問い合わせは、下記までお寄せください。

苦情・相談受付窓口

icon-telephone  電話:03-6712-3112 (受付時間:平日午前9時~午後5時)

icon-mail  E-mail: fjm-privacy@cs.jp.fujitsu.com