GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス・ソリューション情報>
  3. 今ならIT導入に最大100万円のチャンス!IT導入補助金

今ならIT導入に最大100万円のチャンス!IT導入補助金

この度、平成28年度補正予算の成立に伴い、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的とした「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の概要が公表されました。
本事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部が補助(補助上限額100万円・下限額20万円)されます。

ポイント1

中小事業者(お客様)の代理としてIT導入支援事業者が申請代行して補助事業者の情報やITツール導入に係る経費、事業計画等を申請致します。事業計画の作成は、補助事業者に対する義務になります。

ポイント2

ITツール(ソフトウェア、サービス等)のサービス導入事業実施後、IT導入支援事業者は補助事業者へITツールを導入した結果を補助事業者から2021年3月までの間、毎年3月末日までにIT導入補助金事務局に提出する必要があります。

IT導入補助金は、中小企業が対象です年商は関係ありません!

製造業の場合、資本金3億円以下または従業員が300人以下[注2注3]なら、年商に関係なく中小企業者となり、補助金申請の対象者となり得ます。

[注2] 中小企業者以上の大企業による出資比率が高い場合はみなし大企業となり対象外となります。
[注3]他にも各種申請要件があります

富士通マーケティングはIT導入補助金代理申請の指定事業者です

IT導入補助金申請は、指定事業者による代理申請のみです。
富士通マーケティングは、IT導入補助金における代理申請の指定事業者として正式に認定されており、申請書の作成、補助金の申請をお手伝いします。

補助金の概要

補助対象事業者
  • 本事業の実施により3年後の伸び率1%以上、4年後の伸び率1.5%以上、5年後の伸び率2%以上の生産性向上を目標とした計画作成が必須。
  • 補助事業開始から2021年3月までの間、毎年3月末日まで生産性向上に係る情報(売上、原価、ITツール導入の生産性の向上数値等)の報告が必須。
補助率 ソフトウェア・サービス導入費の2/3以内
上限金額 上限額:100万円
下限額:20万円
申請期間 平成29年1月29日~平成29年2月28日 17時0分まで
事業実施期間 交付決定日以後~平成29年5月31日
対象者 中小企業・小規模事業者

【2月15日 水曜日開催】IT導入補助金 活用セミナーを開催します

開催日時 2017年2月15日 水曜日
第1回:10時0分~11時30分 (9時30分受付開始)
第2回:13時30分~15時0分 (13時0分受付開始)
第3回:16時0分~17時30分 (15時30分受付開始)
開催場所 株式会社富士通マーケティング 8階 プレゼンテーションルーム4
東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟
定員 各40名
主催 株式会社富士通マーケティング
ご案内状

PDF ご案内状PDF

本セミナーは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

対象製品

詳細はこちら

詳細は下記お問い合わせ先からお問い合わせください。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。