GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 導入事例 >
  3. 埼玉県寄居町立図書館 様

図書館ソリューション 導入事例

クラウド型システム採用で、システムに関する不安や運用管理の作業負荷を軽減

寄居町立図書館

埼玉県寄居町立図書館 様


埼玉県の北西部に位置する、人口約3万6,000人の寄居町(よりいまち)(以下同町)は、豊かな自然環境を有しており、「風布川(ふうっぷがわ)・日本水(やまとみず)」が名水百選に、「日本水(やまとみず)の森」が水源の森百選に、そして町全域が水の郷にそれぞれ国から認定されているほか、秩父の山間から流れ出す荒川が町の中央を屈曲しながら東流しています。また、JR八高線と東武東上線と秩父鉄道線、国道140号と254号が結接する、交通の要衝としても知られています。

開設以降、さまざまな図書館システムを利用してきた寄居町立(よりいちょうりつ)図書館(以下同図書館)様は、既存システムのリース終了時期に合わせてシステムのリプレースを検討。運用管理の作業負荷を軽減する手段として、クラウド型公共図書館業務サービス「WebiLis(ウェブアイリス)」を導入しました。今回は実際にシステムを活用している寄居町立図書館館長の内野氏と、職員の廣島氏にお話を伺いました。

[2012年6月20日 掲載]


↓ 導入の背景 | 導入の経緯 | 導入効果 | 将来の展望 | お客様情報 

導入の背景

図書館システムを、自分たちのそばに置いて管理することに不安があった

移動図書館たまよど号 移動図書館「たまよど号」

寄居町中央公民館の中にあった図書室から、現在のような独立した図書館にリニューアルしたのは、今から10年以上前の1999(平成11)年のこと。雑誌や映像・音楽資料も含めて、約19万点もの蔵書を抱える施設へと生まれ変わった同図書館は、「町民のみなさまに、もっと本を好きになってもらう」ため、さまざまな活動を実施してきました。その1つが移動図書館「たまよど号」です。

内野 氏
寄居町立図書館
館長
内野 文夫 氏

「マイクロバスに約2000冊の本を積んで、町内にある小学校6校、公立の保育所4カ所、民間の保育園3カ所に、月1~2回の間隔で訪問しています。1カ所あたり平均で500~600冊の貸し出しがあります。私たちとしては子どもたちに本に親しんでもらい、将来的に図書館をたくさん利用してもらうために、こうした活動を行っているのですが、子どもたちの反応は非常に良く、こちらとしてもやりがいを感じますね。」(内野氏)

こうした取り組みを含め、職員が充実した図書サービスの提供に注力できるようにするために、同町では図書館の開設以降、さまざまな図書館システムを利用してきました。これまでのシステムはいずれもクライアントサーバー型であり、事務室に2台のサーバーを置いて管理していたのですが、多くの職員はこの運用方法に多少の不安を抱えていました。

「こちらは、システムに明るい職員ばかりではなく、何か問題が発生したときには、すぐに対処できません。ベンダーの方に来ていただくまでの間、本の貸し出しや返却業務が止まってしまい、利用者の方々にご不便をかけることになります。また、災害や事故で停電が発生した場合、準備していたUPSでは数分しか電力を供給できません。実際にトラブルが発生したことはありませんが、職員は『何かあったらどうしよう』、という漠然とした不安を抱えていました。そこで、既存システムのリース終了時期に合わせて、図書館システムを見直すことにしました。」(内野氏)

導入の経緯

運用管理にかかる作業負荷を軽減でき、コストも抑えられるクラウド型システムを選定

検討当初は、従来と同じクライアントサーバー型の図書館システムを考えていたという同図書館。しかし、新聞などで頻繁に目にするようになった「クラウド」の仕組みに興味を持ち、イベントに参加するなど独自に調べていくうちに、図書館システムをクラウド型で利用できないかと考えるようになったといいます。

「毎朝データのバックアップを行ったり、サーバーの温度が異常に上昇しないようエアコンを使って室温に気を遣ったりするなど、図書館システムの運用管理にかかる日常的な作業について、煩わしさを感じていました。そのため、クラウドを選択することでこのような作業から解放されたい、という思いがありました。また、サーバーは24時間365日稼働していますから、その分電気料金もかかっていました。節電という意味でもクラウド型しかないと感じていたのです。」(内野氏)

さらに、初期投資だけではなく運用コストも抑えられるというメリットを考慮し、クラウド型で提供されている図書館システムを検討。2010年当時、図書館システムをクラウド型で提供しているベンダーは数社でした。従来型システムとのコスト比較はもちろん、同町の総合振興計画や図書館事業のテーマに沿った提案内容、同様のクラウド型システムの導入実績、手厚い運用保守サポートなどのポイントから、富士通マーケティングが提案する図書館ソリューション「WebiLis」(富士通)を採用することにしました。

導入効果

「WebiLis」のおかげで、システムに関する不安や運用管理の作業負荷が軽減された

2011年10月に「WebiLis」が稼働を開始してから半年。同図書館では、システムを事務室に置いて管理していたことによる不安・気遣い・プレッシャーから、多くの職員が解放されたことが、特に大きな導入効果だと感じています。

「今回、クラウド型の図書館システムにしたことによって、これまでシステムの運用管理にかかっていた、さまざまな作業の手間がなくなりました。このことによって職員は、より一層充実した図書サービスを提供するために時間を使うことができるようになりました。また、現在までに何か問題が発生したわけではありませんが、万が一何か起きた際にも、データセンター側で常駐スタッフがすぐに対応してくれるという体制に、安心しています。」(内野氏)

カウンター

現場の職員からは、システムの画面が見やすくなり、諸々の操作がしやすくなったという声も上がっています。また、以前から計画していた、利用者に新着図書の案内をメールでお知らせする「新着案内メールサービス」についても、「WebiLis」の導入によって実現が可能になりました。現在はそのサービス開始を間近に控え、準備を進めています。

廣島 氏
寄居町立図書館
司書
廣島 裕子 氏

「利用者の方にあらかじめ登録していただいたメールアドレスに、新着図書の案内をお送りするサービスを、2012年7月から開始する予定です。図書返却の督促や、予約をしてくださった利用者に準備ができたことを伝える手段も、以前は電話だけでしたが、今は図書館システムが『WebiLis』に変わったことで、メールと電話のどちらかを選択できるようになりました。このような図書サービスの作業負荷も、軽減でき、サービスが向上した効果は大きいと思います。」(廣島氏)

寄居町立図書館システムイメージ

将来の展望

町内にある6つの小学校と連携し、横断的な図書サービスの実現を計画

今後は、継続的な利用者だけではなく、普段図書館を利用していない町民の図書館利用も促進するために、さまざまな施策を考え、実施していきたいと考えている同図書館。機能豊富な「WebiLis」のおかげで、その敷居は低くなったと感じています。また、町全体の取り組みとして、将来は各小学校との連携を視野に入れ、準備を進めていく方針です。

「寄居町としては将来的な展望として、この寄居町立図書館と6つの小学校にある図書室との連携を考えていて、ゆくゆくは横断的な図書の貸し借りや検索を実現していこうと計画しています。現在はまだその機能をシステムに追加していませんし、もう少し先の話だとは思いますが、できるところから徐々に始めていきたいと思います。」(内野氏)

同図書館は、こうした計画の実現に向けて、学校連携の実績がある富士通マーケティングからの適切なアドバイスを期待しています。また、何か分からないことがあれば気軽に問い合わせることができ、それに迅速に応えてもらうという関係を、今後も継続していきたいと願っています。

お客様情報

お客様名
所在地 埼玉県大里郡寄居町大字寄居1296-1
開館 平成11年10月26日
蔵書数 188,000点(雑誌・視聴覚資料含む)

担当営業の声

株式会社富士通マーケティング
公共・金融営業本部 公共・金融ビジネス推進統括部
 公共・金融ビジネス推進部
鈴木 祐介

近隣地域では先駆けとしてクラウド型システムを導入頂きました。 また他社製パッケージから弊社への切替という形でしたので、未知の事柄や、不安も有ったかも知れません。 そんな中で無事に運用が開始し、提供サービスにもご満足頂くことができ、本当に良かったと思います。 今後も寄居町様の構想する図書館サービスを支えて、共に発展して行く事が出来るパートナーになれるようサポートしてまいります。

(注)記載されているお役職等の情報につきましては、2012年6月現在のものです。
(注)記載されている製品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び年末年始を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。