GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通北陸システムズ

Japan

  1. ホーム >
  2. オフコン資産活用ソリューション

オフコン資産活用ソリューション

 オフコン資産活用ソリューション |  サービス |  費用見積り |  変換実績 |  必要なソフトウェア |  WebMJlauncher |  ダウンロード |


富士通オフコン資産(注)を最大限に活用し、最適なプラットフォームでの新システムをお考えのお客様に、既存システムの資産分析から資産変換までの各種サービスを提供します。

(注)富士通オフコン資産は、Kシリーズ、GP6000やPG6000シリーズ上の資産、そしてSX/G等でクロス開発された資産も含まれます。

特長

現行資産の有効活用

現行の資産(CL(制御言語)、COBOL、定義体等)をオープン環境に変換・移植し、動作させます。処理ロジックの変更がないため、新規開発に比べて設計・テスト作業が少なくてすみ、短期で変換ができます。

現行の操作性をそのまま継承

クライアントの操作は、PFキー操作等を継承します。したがって、利用者の操作教育が省略できます。

端末はブラウザのみで運用可能

クライアント端末はWebブラウザのみで運用できるため、端末の導入・運用コストを削減することができます。

インターネットで使用可能

インターネット網経由で業務運用ができるようになり、作業効率が向上します。ただし、インターネット網に接続する場合には、セキュリティの考慮が必要です。

Green Policy Innovation富士通は、富士通グループが提供するソリューション・サービスの導入によるGHG排出量の削減効果を定量評価し、削減効果が15%を上回る商品を「環境貢献ソリューション」として認定しています。本ソリューションは、富士通の「環境貢献ソリューション」に認定されています。

お問い合わせ

オフコン資産活用ソリューション担当
お問い合わせフォーム