GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FUJITSU 自治体ソリューション 福祉総合 児童相談システム

児童相談システムは、各自治体様の児童相談に関わる業務を総合的にサポートするWeb型のシステムです。業務効率化と事務作業の負荷を軽減し、相談者支援への注力に貢献します。

都道府県、政令市など、児童相談所業務を行う自治体様向けの「相談所版」と市区町村様の児童相談業務に対応した「一般市版」をご提供しております。

児童相談システムの特長

コスト削減

  • Web方式のシステムのため、既存の端末のご利用が可能です。
  • 帳票類のPDF化によりペーパーレスを図ります。

安心運用

  • 豊富な導入実績から、より業務に即した機能を実装し、業務の効率化を実現します。
  • 専用サポートデスクにより、充実したサポートを提供します。

万全のセキュリティ対策

  • 利用者毎にアクセス制限をかけ、使用できる機能を限定できます。
  • その他、情報の漏えい、改ざん、破壊を防止するセキュリティ対策を図っています。

児童相談システムの概要図

システム概要図

本概要図は、相談所版の機能です。一般市版は一部機能が異なります。

拡大イメージ (126 KB)


児童相談システムの機能

機能 概要
相談 相談基本 児童の氏名、生年月日、性別、相談種別、相談経路、主訴、連絡先を管理する。
初期調査報告 初期調査を行った情報(住居、安全確認、調査方法、調査日)などを管理する。
現況(注1) 児童の健康状態、医療・リハビリ、現在の状況、水分摂取、食事、排泄、視力・聴力、着脱衣、洗面等、意思疎通などの情報を管理する。
児童調査票 家庭の状況、家族関係、児童期、青年期、関係者・関係機関の意見などを管理する。
生育史 胎生期、出産時及び新生児期、乳児期、乳幼児期などの情報を管理する。
診断(注1) 社会診断、心理診断、医学診断を実施したときの担当者、目的や診断内容を管理する。
療育手帳(注1) 療育手帳に関する情報として、判定日ごとに等級や障がいの程度を管理する。また、身体障がい者手帳の情報も管理可能。
支援記録 指導・調査を行った場合に、方法と指導調査記録を指導調査日ごとに管理する。
アセスメント 予め設定された問いに対して回答(チェック)することで緊急度を判定する。
ファイル管理 ジェノグラムや児童の写真などの画像ファイルやExcelやWordの文書を管理する。
世帯管理 世帯員の登録、修正、削除を行います。また、オプションで住基システムとの連携も可能。
構成員管理 世帯情報より、相談に対する家族構成を作成する。きょうだいの管理も可能。
関係機関管理 対象児童に関係する機関を登録する。
サービス
利用管理(注2)
サービスの利用状況を管理する。
会議 受理会議 受理会議での議論内容、決定事項を管理する。
援助方針会議 援助方針会議での議論内容、決定事項を管理する。
ケース会議 関係機関と実施する会議情報を管理する。
援助 援助 継続指導や送致など児童に対する支援を登録する。
終結 相談の終了を登録する。
一時保護(注1) 一時保護の開始/解除を管理し、各種通知書を出力する。さらに、一時保護中の状況として行動記録や観察記録、通院記録も管理可能。
負担金(注1) 負担金決定 入所や里親委託などの措置を行った場合に構成員の税情報から階層と負担金を自動で決定する。
家族構成員変更 家族構成が変更になった場合に変更入力することで、階層と負担金を自動で決定する。
負担金修正 決定された負担金月額を強制的に変更する。
債権(注1) 調定 調定処理を行い、納入対象者と金額を決定し、納入通知書や口座引落データを作成する。
収納 口座引落後のデータと納付データを取込み、調定データの消込みを行う。
充当・更正 過入金分を未納分へ一部入金したり、消し込み先の変更を行う。
その他 戻出、不納欠損、督促、催告など。
統計 福祉行政報告例 福祉行政報告例を作成する。
統計データ出力 虐待の情報をCSV形式でデータ出力する。
業務支援 検索照会 条件を指定してケースを抽出し詳細情報を照会する。またCSVデータも作成可能。
アラーム
システム
遅延が発生している場合に警告表示する。管理者向けの照会機能も提供。
住基連携(注2) 住基データ取込 住基からのCSVデータを取込む。
取込データ一覧 住基から取込んだデータを確認する。

(注1)相談所版だけの機能
(注2)一般市版だけの機能


児童相談システムの画面例

[児童相談管理]相談一覧画面のイメージ

[児童相談管理]相談一覧画面

拡大イメージ (301 KB)

[児童相談管理]相談入力画面のイメージ

[児童相談管理]相談入力画面

拡大イメージ (290 KB)


児童相談システムの動作環境

摘要 クライアント/サーバ
サーバ クライアント
OS Windows Server 2008/2012 Windows 7
CPU Xeon 2GHz以上 Celeron 1GHz以上
メモリ 4GB以上 1GB以上
DB Oracle11g R2/12c -
必須環境 IIS 7/8、Internet Explorer 9/11

児童相談システムの価格

システム名 標準販売価格
パッケージ 児童相談システム(相談所版) 詳細はお問合せください
児童相談システム(一般市版)

児童相談システムの導入事例

横須賀市様

横須賀市様
ICT活用で、専門的かつ組織的な子ども支援の強化を実現。


児童相談システムのカタログ

ダウンロードフォームに必要事項をご入力後、「児童相談システム」のカタログをダウンロードいただけます。

カタログダウンロード

児童相談システムのお問い合わせ

児童相談システムの導入をご検討されているお客様の各種ご質問、お見積りやシステム導入のご相談などを承ります。ぜひ、お気軽にご相談ください。後ほど当社担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせ

富士通エフ・アイ・ピーの児童相談システム

児童相談システムは、各自治体様の児童相談に関わる業務を総合的にサポートするWeb型のシステムです。業務効率化と事務作業の負荷を軽減し、相談者支援への注力に貢献します。

GTM-KRVVZD