GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2019年 >
  4. 住友生命様へ「ValueFrontポイントサービス」を提供

プレスリリース

2019年1月30日
富士通エフ・アイ・ピー株式会社

住友生命様へ「ValueFrontポイントサービス」を提供

~“住友生命「Vitality」”に採用、保険加入者の健康増進に貢献~

富士通エフ・アイ・ピー株式会社注1(以下 富士通エフ・アイ・ピー)は、住友生命保険相互会社注2(以下 住友生命)様に、「FUJITSU リテイルソリューション ValueFrontポイントサービス」(以下 「ValueFrontポイントサービス」)を提供しました。住友生命様は本サービスを活用し、2018年7月に発売した健康増進型保険“住友生命「Vitality」”のリワード(特典)の1つであるVitalityコインと電子マネーギフトの交換を2019年1月から開始しました。

富士通エフ・アイ・ピーは今後も、本サービスをはじめとする様々なICTサービスの提供を通じて、住友生命様の事業拡大を継続的に支援してまいります。

“住友生命「Vitality」”は、加入後の毎年の健康診断や日々の運動など、継続的な健康増進活動を評価し、保険料が変動することにより、病気などのリスクそのものを減少させることを目的とした保険商品です。

Vitalityコインは、“住友生命「Vitality」”加入者向けの特典の1つで、所定の電子マネーギフトに交換できる価値を持った、住友生命様が独自に発行・管理するポイントです。“住友生命「Vitality」”の発売以降、Vitalityコインは積み立てのみ可能でしたが、2019年1月から電子マネーギフトへの交換が開始されました。

富士通エフ・アイ・ピーは、このVitalityコインの管理および電子マネーギフトへの交換の仕組みとして、「ValueFrontポイントサービス」を提供しました。

住友生命様が富士通エフ・アイ・ピーの「ValueFrontポイントサービス」を採用した理由は、住友生命様が提供する保険商品に必要とされるセキュリティやシステムの信頼性を高いレベルで提供することが可能なこと、豊富なポイントシステムの提供実績により、導入コンサルティングからポイント管理システムやデータエントリー、運用サービスまで関連業務の全てに精通しており、そのノウハウの活用によって、お客さまに安心してご利用いただけるサービスの提供が可能なことによります。

今回提供した「ValueFrontポイントサービス」のイメージ図今回提供した「ValueFrontポイントサービス」のイメージ

今回提供した「ValueFrontポイントサービス」の特長

  1. 豊富な機能と柔軟なカスタマイズ性
    ポイントサービスを実施する上での様々な機能をSaaS型でご提供します。各種インターフェースにより、基幹システムやインターネットバンキングサイトなど、お客さまの環境に合わせたシステム導入が可能です。また、お客さまサービスに合わせた柔軟なカスタマイズが可能です。
  2. 高い信頼性
    ISO/IEC27001注3をはじめ、各種国際認証を満たしているほか、災害対策、最新セキュリティ対策など、最新テクノロジーを結集した富士通グループの安全なデータセンターで運用されています。また、システム完全二重化やリモートバックアップなども行っており、お客さまの事業継続を支援します。
  3. 確かな実績
    ポイントカードを発行するスーパーマーケットやアパレル会社をはじめ、自治体での地域ポイントや健康保険組合での健康ポイントを管理するサービスなど、幅広い用途のポイントシステムとして約40社のお客さまに活用されています。

関連Webサイト

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

注釈

注1   富士通エフ・アイ・ピー株式会社:
本社:東京都港区、代表取締役社長:島津 めぐみ
ホームページURL:http://www.fujitsu.com/jp/fip/
注2   住友生命保険相互会社:
本社:大阪府大阪市中央区、代表執行役社長:橋本 雅博
ホームページURL:http://www.sumitomolife.co.jp/
注3   ISO/IEC27001:
ISO(国際標準化機構)が定めた、組織における情報セキュリティマネジメントシステムに関する国際規格。情報の機密性(C:Confidentiality)・完全性(I:Integrity)・可用性(A:Availability)の3つをバランスよくマネジメントし、情報の有効活用を実現するためのツールです。ISMSの後継認証制度として、2005年に発行されました。

本件に関するお客さまのお問い合わせ先

富士通エフ・アイ・ピー株式会社 業際サービスビジネス推進部 
icon-telephone TEL:03-5730-0750  E-mail:fip-info@cs.jp.fujitsu.com
受付時間 8時45分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日ほか当社休業日を除く)


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-KRVVZD