GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

穴あけ加工

穴あけ加工:直径0.075ミリメートルの高精度な微細穴あけ加工を、独自の加工技術開発により実現
穴あけ加工
ルーター加工

基板加工の特長

  • 高精度、高品質及び低コストな穴あけ加工をご提供
  • 独自の加工技術によりφ0.075mmの微細径の量産加工を実現
  • お客様のニーズにあった加工技術開発とサービスに対応
  • 60台以上の設備を保有し、小ロットから大量生産まで対応可能

redheaderプリント基板ドリル加工

直径0.075ミリメートルの穴の拡大写真

最高の微細穴あけ加工技術とマシンメンテナンス技術により、高い生産性を実現し、高精度・高品質・低コスト・短納期でお客様のご要望にお応えいたします。

また、独自の微細加工技術及びドリル、副資材を開発し、高速・高精度・高品質の穴加工を実現いたします。

微細穴あけの事例

穴位置の誤差測定図

高精度加工
穴径:φ0.075mm、統計穴数:50,000hole、MAX:0.028mm、Ave+3σ:0.0159mm

穴の断面

redheader異種材ドリル穴あけ加工

プリント基板での微細穴あけ加工で培った加工技術を活用して、異なった分野での特殊穴あけ加工を高精度・低コストにて実施しております。

プリント基板に限らず、柔らかいゴムから硬いガラスやセラミックスまでドライ加工が可能です。

【加工可能材】

  • 金属材料
    (アルミ材、銅材など)
  • 樹脂材料
    (ポリカーボネート、アクリルなど)
  • 難削材料
    (ゴム、ガラス、セラミックスなど)
直径0.15ミリメートルの穴の拡大写真

ガラス板への微細穴あけ加工

直径0.075ミリメートルの穴の拡大写真

アルミ板への微細穴あけ加工


redheader保有設備

  • 6軸同時加工NCボール盤(16~35万回転まで多数台保有)
    下記2タイプのNCボール盤も保有
    ・ブラインドホール加工機能付ボール盤
    ・最大基板サイズ 1,050mm×1,050mm に穴あけ加工可能なボール盤
  • 各種品質保証設備(ホールアナライザー、X線装置、CCD顕微鏡など)
  • その他、自動ピン打ち機など各種専用設備、治工具を保有
お問い合わせ
電話番号:026-255-3054 お問い合わせフォームはこちら
富士通インターコネクトテクノロジーズ株式会社
黒姫事業所 製造部
住所: 〒389-1313 長野県上水内郡信濃町大字古間1300
受付時間:平日9時から17時
GTM-PS6H6Z