GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品・ソリューション >
  3. プロジェクトコスト管理フレームワーク (Project Cost Management Framework)

プロジェクトコスト管理フレームワーク (Project Cost Management Framework)

概要

WBS(Work Breakdown Structure)を用いたプロジェクトコストの予実管理をサポートいたします。 これにより、プロジェクトの規模にあわせた管理の粗さ・細かさに柔軟性を与えると同時に、プロジェクトスコープの抜け・漏れを抑止し、プロジェクト採算の確保を強力に支援します。

『危うさ』の早期発見 『突然の驚き』の抑止

PJCost1

メリット

標準WBSのセットアップにより、プロジェクトコスト管理要領の手引きを示し、ベストプラクティスの活用を促進します。加えて、繁忙を極めるプロジェクト立ち上げフェーズのコストについても確実なフォローを実現し、プロジェクトの早期立ち上げを支援します。

機能

  • PLAN - プロジェクト計画

  • Jobエントリ
  • ワークフレーミング(プロジェクトWBS)
  • WP一覧表(兼 役務分担表)出力
  • 実行予算編成
  • 実行予算変更管理
  • 実行予算明細一覧表出力
  • プロジェクトMH計画
  • プロジェクトMH計画表出力

WP紹介画面イメージ

PJCost2

  • Do - 実績コストフォロー

  • 実績コストデータ取込(or システム間I/F)
  • 実績コスト明細一覧表出力
  • 実績MHデータ取込(or システム間I/F)

実行予算編成イメージ

PJCost3

  • Check - レポーティング(プロジェクトレビュー)

  • 実行予算管理表(サマリレポート)
  • 実行予算管理表(明細ブレークダウンレポート)
  • プロジェクトMH管理表

完成時予想コスト見積り画面イメージ

PJCost4

  • Action - 完成時コスト見積り

  • 完成時予測コスト見積
  • プロジェクトMH予測
  • プロジェクトMH予測表出力

実行予算編成(サマリレポート)イメージ

PJCost5_1

製品紹介動画

製品についてのお問い合わせは、以下リンクよりお願いいたします。

お問い合わせボタン