GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. セミナー・イベント >
  3. 富士通フォーラム2018大阪に出展します

富士通フォーラム2018大阪に出展します

富士通エンジニアリングテクノロジーズは8月7日(火)・8日(水)に大阪国際会議場で開催される富士通フォーラム2018大阪に出展いたします。 

会場では、「ものづくりを支える、製造現場の保守保全」というタイトルにて「FUJITSU Enterprise Application PLANTIA」をご紹介いたします。


イベント概要

日程 2018年8月7日(火)13:00~18:40
2018年8月8日(水) 9:30~18:00
会場 大阪国際会議場[中之島]Open a new window
  • 【アクセス】
  • 京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」(2番出口)すぐ
  • JR大阪環状線「福島駅」から徒歩約15分
  • JR東西線「新福島駅」(3番出口)から徒歩約10分
  • 阪神本線「福島駅」(3番出口)から徒歩約10分
  • 大阪市営地下鉄(中央線・千日前線)「阿波座駅」(中央線1号出口・千日前線9号出口)から徒歩約15分
  • シャトルバスが、「リーガロイヤルホテル」とJR「大阪駅」桜橋口の間で運行されており、ご利用いただけます(定員28名)
受講料 無料(事前登録制)
展示タイトル ものづくりを支える、製造現場の保守保全
展示概要 ものづくりにおいて最も重要な「生産設備・施設」の保守保全業務を支える富士通のトータルソリューション。障害発生時の事後保全だけでなく、予防保全・改良保全に対応し、お客様のTPMへの取り組みをトータルでサポートします。当ソリューションでは、障害発生の予兆発見時のアラート表示から、現場担当者と管理者のリモート連携作業を含む迅速な保守対応と結果登録・確認の一連の業務と、安定稼働時のモニタリングまでを総合的にサポートするソリューションをご紹介します。
出展製品 FUJITSU Enterprise Application PLANTIA ほか 富士通ソリューション
お申し込み 詳細・お申し込みは主催者ホームページよりお申し込みください。 
http://forum.fujitsu.com/2018/osaka/Open a new window
138-BFF-042