GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. ニュース&トピックス >
  3. SIMフリーのスマートフォン「arrows M04」新発売

PRESS RELEASE[スマートフォン/タブレット]

2017年7月10日
富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

SIMフリーのスマートフォン「arrows M04」新発売
~簡単に洗えて画面も割れにくい丈夫な設計で、清潔に長く使える~

当社は、このたびAndroid™ 7.1を搭載したSIMフリースマートフォンの新製品「arrows M04(アローズ エムゼロヨン)」を、全国の家電量販店、およびMVNO(仮想移動体通信事業者)計23社へ提供し、各社から7月20日より順次販売が開始されます。

「arrows M04」は、当社製スマートフォンでは初となる液体タイプの食器用洗剤や泡タイプのハンドソープで洗える(注1)スマートフォンで、いつもキレイな状態で使うことができます。米国国防総省の調達基準であるMIL規格の23項目に準拠(注2)した耐久性や、落下時の画面割れに強い堅牢性など、利用シーンを選ばずに安心して使うことができます。また、ホーム画面だけでなく、電話や電話帳、メッセージ、インターネットといったよく使う基本アプリの操作も分かりやすく、文字も見やすくした「かんたんセット」を新規に搭載しました。

そのほか、画像処理エンジンの進化でより色再現性の高い写真が撮れるカメラや、日本製ならではのワンセグ、「おサイフケータイ®」対応など、機能面も充実しています。

カラーバリエーションは、「arrows M04」の標準色となるホワイト、ブラックに加えて、楽天限定カラーのゴールド、ケイ・オプティコム限定カラーのグリーン、ビックカメラ/コジマ/ソフマップ/インターネットイニシアティブ限定カラー(注3)のデニムブルーを用意しました。

当社は、2014年よりMVNO市場に参入し、「arrows」ブランドのSIMフリースマートフォンを提供してきました。昨今、MVNO市場の裾野が急激に広がり、お客様のニーズも多様化する中、本製品は、「スマートフォンを洗いたい」というお客様の声(注4)に応えて、食器用洗剤や泡タイプのハンドソープで洗えることを実現しました。さらに、当社製スマートフォンならではの落下時の画面割れの強さに加え、スマートフォンを初めて使う方や幅広い年齢層の方に安心して使っていただけることに注力して開発しました。

arrows M04
「arrows M04」

「arrows M04」を提供する家電量販店および取り扱い会社(注5

  • 家電量販店(10社)
    株式会社エディオン、株式会社ケーズホールディングス、株式会社コジマ、上新電機株式会社、 株式会社ソフマップ、株式会社ノジマ、株式会社ピーシーデポコーポレーション、株式会社ビックカメラ、 株式会社ヤマダ電機、株式会社ヨドバシカメラ
  • 取り扱い会社(13社)
    イオンリテール株式会社、イオン北海道株式会社、イオン九州株式会社、イオン琉球株式会社、 株式会社インターネットイニシアティブ、株式会社STNet、株式会社QTnet、株式会社ケイ・オプティコム、 株式会社DMM.com、ニフティ株式会社、ビッグローブ株式会社、LINEモバイル株式会社、楽天株式会社

「arrows M04」の主な特長

1.汚れても食器用洗剤やハンドソープで洗える

当社製スマートフォンでは初めて、国内メーカー製の家庭用液体タイプの食器用洗剤や、家庭用泡タイプのハンドソープで洗えることを実現しました。スマートフォンが汚れても簡単に洗うことができ、いつも清潔でキレイに使うことができます。

2.使うシーンを選ばない堅牢設計

内部の両側壁にステンレスフレームを追加する構造や、当社独自の1.5mの高さからコンクリートへの落下試験(注6)の実施により、曲がりや歪み、落下時の画面割れに強くなりました。また、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)に対応(注7)し、米国国防総省の調達基準である「MIL-STD-810G」において、当社従来製品で対応していた14項目に加えて、今回新たに9項目を追加した23項目にも準拠しているため、キッチンやお風呂といった水を使う場面や、夏のキャンプ場など様々なシーンで安心して使えます。

3.ホーム画面や基本アプリの操作が分かりやすく、文字も見やすい「かんたんセット」

ホーム画面やよく使う基本アプリの操作が分かりやすく、スマートフォンを初めて使う方やシニアの方にも使いこなしていただける「かんたんセット」を搭載しました。また、文字や表示サイズを拡大し、見やすいフォント・アイコンに切り替える「はっきり文字」や、ワンタッチで画面をズームできる「いつでもズーム」も搭載しているため、文字が小さいニュース記事なども読みやすく表示することができます。

4.思い出を綺麗に残せる高性能カメラ

1,310万画素F値2.0のアウトカメラは、画像処理エンジンが進化したことで、くっきりと色再現性の高い写真が残せます。夜景や室内の薄暗いシーンも色鮮やかに広大な風景もしっかり入れることができ、新機能のゼロシャッターラグにより、一瞬のチャンスを逃さずにベストショットを撮影できます。インカメラは広角レンズを採用しており、街並みや友人たちとのグループショットなど、より広い範囲の撮影が可能です。また、美肌補正で小じわやシミをキレイに補正、インカメラフラッシュ、暗所合成により、暗いシーンでも明るく撮影できるので、SNSでシェアしたくなる写真が撮影できます。

5.日本製「arrows」ならではの充実した機能

テレビアンテナ付きのワンセグ搭載により、いつでもテレビを視聴することができます。電子マネーやクーポンとして使える「おサイフケータイ®」にも対応しました。電子マネーでショッピングを楽しんだり、ポイントカードの代わりに使えたり、生活がもっと便利に、お得になります。また、基本的な機能の操作方法を見やすい大きな文字と分かりやすい内容で説明した「かんたん操作ガイド」を同梱しています。

発売記念キャンペーンについて

2017年7月20日(木曜日)から2017年9月20日(水曜日)まで、arrowsユーザー向けサイト「@Fケータイ応援団」と連携した「arrows M04」発売記念キャンペーンを実施します。「arrows M04」を購入後、「@Fケータイ応援団」新アプリをダウンロード、会員登録してキャンペーンに応募すると、もれなくコンビニエンスストアでスムージーなどと引き換えられる電子クーポンが当たります。

関連Webサイト

商標について

  • Androidは、Google Inc.の商標です。
  • 「おサイフケータイ」および「おサイフケータイ」ロゴは株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

注釈

(注1)液体タイプの食器用洗剤や泡タイプのハンドソープで洗える:

国内メーカー製の家庭用泡タイプのハンドソープあるいは国内メーカー製の家庭用液体タイプの食器用洗剤を、使って洗うことができます(当社試験方法による)。食器用洗剤を使用する場合は、各製品の使用上の注意をよくお読みのうえ、使用量の目安を守って洗ってください。本端末に、食器用洗剤の原液を直接付けないでください。原液が付いた場合はすぐに水で洗い流してください。本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、すべての泡タイプハンドソープあるいは液体タイプの食器用洗剤で洗えることを保証するものではありません。実際の使用にあたって、すべての状況での動作を保証するものではありません。

(注2)MIL規格の23項目に準拠:

米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の23項目、落下、衝撃、浸漬、粉塵(6時間風速有り)、粉塵(72時間)、塩水噴霧、湿度、太陽光照射(連続)、太陽光照射(湿度変化)、振動、風雨、雨滴、高温動作(60℃固定)、高温動作(32~49℃変化)、高温保管(70℃固定)、高温保管(30~60℃変化)、低温動作(-20℃固定)、熱衝撃、低温保管(-30℃固定)、低圧保管、低圧動作、氷結(-10℃氷結)、氷結(-10℃結露)に準拠した試験を実施。本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用にあたって、すべての状況での動作および無破損・無故障を保証するものではありません。

(注3)ビックカメラ/コジマ/ソフマップ/インターネットイニシアティブ、限定カラー:

2017年7月10日現在。

(注4)「スマートフォンを洗いたい」というお客様の声:

「普段からスマートフォンを洗って清潔に保ちたい」あるいは「必要に応じて汚れたら洗えたら便利」と約80%が回答(2016年12月当社調べ)。

(注5)家電量販店および取り扱い会社:

掲載社名順序は五十音順。2017年7月9日現在の状況。取り扱い店舗については各販売店による。

(注6)1.5mの高さからコンクリートへの落下試験:

日本人男性の平均身長で耳にスマートフォンを当てた高さを想定した、1.5mの高さから26方向でコンクリートに落下させて画面が割れないことを確認する試験をクリア。無破損・無故障を保証するものではありません。

(注7)防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)への対応:

IPX5/8の防水性能。IP6Xの防塵性能。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で水道水の水深1.5mのところに端末を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します。IP6Xとは、保護度合いをさし、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に商品を8時間入れて取り出した時に内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。

以上

本件に関するお問い合わせ

富士通スマートフォン/タブレット 修理・相談窓口
icon-telephoneTel:050-3152-2799(直通)