GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2013年>
  4. FKB8540シリーズキーボード(リベルタッチ)に関するお詫びとお願い

お客様各位

2013年8月8日
富士通コンポーネント株式会社

FKB8540シリーズキーボード(リベルタッチ)に関するお詫びとお願い

キーボードの不具合に関するお問い合わせは、 不具合連絡票をダウンロードしていただき、内容ご記入のうえ下記Eメールに添付してお送りください。
不具合連絡票 (16 KB/keyboard-inquiry.xlsx)
E-mail: fcl-contact@cs.jp.fujitsu.com

平素は、当社製品に格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
当社が2013年4月から7月までに製造いたしましたFKB8540シリーズキーボード Libertouch(リベルタッチ)の一部に成形不良部品が混入し、押されたキーが戻らなくなる不具合が発生することが判明いたしました。
不具合が発生したキーボードにつきましては、無償修理をさせていただきますので、下記の手順にてお手続きくださいますようお願い申し上げます。
お客様には多大なご迷惑とともにお手数をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。今後はこのようなことがないよう、万全の体制で品質向上に努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

不具合内容

2013年4月から7月に製造された一部のキーボードに成形不良部品が混入し、押されたキー(不特定)が戻らなくなるものが出荷されました。なお本不具合は、ご使用初期に発生するもので、経時的に悪化するものではありません。現在ご使用中のキーボードでキー戻り不良が発生していない場合は、そのままご使用いただけます。

対象製品

FKB8540シリーズキーボード Libertouch (リベルタッチ)

  • FKB8540-051/W (N860-8540-T051/20 日本語配列・白
  • FKB8540-052/B (N860-8540-T052/20) 日本語配列・黒
  • FKB8540-001/W (N860-8540-T001/20) US配列・白
  • FKB8540-101/B (N860-8540-T101/20) US配列・黒

上記の形格で2013年4月から7月までに製造されたものが対象となります。

対象製品の確認方法

キーボード裏面にあります品名ラベル(下記写真)中のシリアル番号をご確認ください。
シリアル番号(SN)が C4***** , C5*****, C6***** , C7*****のものが対象となります。

キーボード裏面
キーボード裏面
ラベル拡大写真 (赤枠部分をご確認ください)
ラベル拡大写真

修理に関するお問い合わせ先

不具合連絡票をダウンロードしていただき、内容ご記入のうえ下記Eメールに添付してお送りください。
不具合連絡票 (16 KB/keyboard-inquiry.xlsx)
icon-mail E-mail:fcl-contact@cs.jp.fujitsu.com

担当部署: マーケティング統括部第二マーケティング部
icon-telephone 電話: 03-3450-1645

受付時間: 午前9時~午後5時30分
月曜日から金曜日(祝祭日、年末年始特定休業日は除く)