GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2009年 >
  4. コンパクトカラーキーボード モニカエフシー (monicaFC) シリーズの販売を開始

PRESS RELEASE

2009年12月10日
富士通コンポーネント株式会社

コンパクトカラーキーボード モニカエフシー (monicaFC) シリーズの販売を開始

癒し系カラーデザインとスタイルで新たなキーボードイメージを提案

富士通コンポーネント株式会社(本社:東京都品川区 社長:松村 信威)は、ファッショナブルなコンパクトカラーキーボード(製品名:モニカエフシー(monicaFC)シリーズ)の販売を開始いたします。

コンパクトカラーキーボード モニカエフシー (monicaFC) シリーズ
コンパクトカラーキーボード モニカエフシー (monicaFC) シリーズ
手前から、モニカピンク、エバーグリーン、クリスタルブルー

パソコンをはじめその周辺機器もカラー化がますます進展しています。キーボードのカラーは、黒系や銀系、白系が多く新たなカラーの登場が待たれていました。コンパクトカラーキーボード モニカエフシー(monicaFC)は、色がもつ心理的効果を考慮し、癒し系カラー3色を採用したコンパクトなファッションキーボードです。キーボードの色は、モニカピンク、クリスタルブルー、エバーグリーンの3色を取り揃えました。

モニカエフシー(monicaFC)は、ローマ字入力が最近の主流となっていることから、日本語配列でありながらキートップの「かな」表示を取り去ることによってすっきりした印象のキートップデザインに仕上げました。一般的なフルキーボードのキーピッチは19.05mmですが、モニカエフシー(monicaFC)は15mmピッチとし、幅 347mm、奥行き117mm、高さ19mm、のコンパクトサイズでデスクスペースも有効活用頂けます。キー感触は、ストローク1.5mmながらしっかりとしたクリック感を持たせ、確実な入力が可能です。

パソコンとの時間をもっと楽しくしたい、パソコンに向かっている時も好きな色に囲まれていたい、コンパクトなキーボードでデスク周りをもっとすっきりさせたい、そんなお客様をターゲットにした新しいコンセプトのキーボードです。パッケージにもこだわり、斬新なデザインと共にお洒落なスケルトンといたしました。

(注1)monicaFCは商標登録申請中です。

主な仕様

製品名 モニカエフシー(monicaFC)
形格 FKB1424シリーズ
キー配列 日本語配列 109キー
スイッチ方式 メンブレン方式
キーストローク 1.5mm
ピーク押下荷重 約0.59N(約60g)
キー数 109 キー
キーピッチ 15mm
ケーブル長さ 約1.6m
インターフェース USB 1.1
外形寸法 347mm(幅)×117mm(奥行き)×19mm(高さ)
質量 約500g
対応OS Windows 2000/XP、Windows Vista、Windows 7

注)本リリース中の各社の社名または製品名は各社の商標もしくは登録商標です。

販売価格

オープン価格

販売目標

12,000台/年間

お客様お問い合わせ先

富士通コンポーネント株式会社
マーケティング本部 第三マーケティング部
icon-telephone 電話: 03-5449-7014
icon-mail E-mail:promothq@fcl.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。