GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 国内グループ会社 >
  3. 富士通バンキングインフォテクノ

富士通バンキングインフォテクノ

金融システムの安定と成長に貢献

  当社は1977年の設立以来、金融機関の基幹業務システムの開発から運用まで一貫して担ってきました。日本経済の基盤を支える金融システムには、24時間365日、安定稼働し続ける厳しいミッションが要求されます。私たちは30余年におよぶ歴史の中で、銀行業務に関するノウハウや知識と、高い信頼性を保証する技術力で活動を続けてきました。
今後はさらに金融システムの安定に貢献する品格ある企業をめざしてまいります。
また、アウトソーシングビジネスとソリューションビジネスの最適なバランスを保ち、継続的に成長することを目標といたします。

会社概要

バンキングシステムの開発から運用まで一環したサービスを提供する実績あるIT会社です

株式会社富士通バンキングインフォテクノは、多様化・高度化で競争が激化しているバンキングビジネスにおいて、品質が高くローコストなアウトソーシングサービスを提供するIT企業です。株式会社東日本銀行様を始めとした地方銀行様のシステム運用実績に基づいた運用ノウハウと柔軟で先進的な技術で、ローコストで高度な情報サービスの提供をお約束いたします。

企業理念

私たちは、高品質な金融サービスの提供により、金融機関様の発展を通して社会基盤の安定に貢献します。

プロフィール

社名 株式会社富士通バンキングインフォテクノ
Fujitsu Banking Information Technology Limited
設立 1977年12月6日
所在地 〒116-0013
東京都荒川区西日暮里二丁目26番2号
日暮里UCビル
(代表)03-3802-9233
資本金 1億円
代表者 守屋 学
役員 代表取締役社長 守屋 学
取締役 原田 修
取締役 廣瀬 利彦
監査役 徳武 順一
監査役 青野 和哉
出資企業 富士通株式会社
株式会社東日本銀行
従業員 77名(2017年4月1日現在)
業務内容 銀行様向けのアウトソーシングサービスの提供
金融機関様向けのソリューションの提供

事業内容

銀行基幹系システムアウトソーシングサービス

安全対策が施されたコンピュータセンターにて、お客様に代わって専任のスタッフが銀行様向け基幹系勘定系システムのアウトソーシングサービスを提供いたします。

地銀共同システム「C's BANK」 (商標登録第5009498号)

C's BANKは、当社が提供する銀行様向け基幹系共同勘定系システムです。

  • ハードインフラ(本体CPUなど)やアプリケーションを共用することで基幹系運用サービスを低価格にご提供。
  • 障害影響を極小化するシステム構造により、万一の障害発生時のリスクを大幅に低減。

各行の経営方針に基づき自由に機能や条件が設定可能であり銀行戦略の自由度を図っております。 また、各種サービス系テーブルは参加行様自身でオンライン変更可能(プログラミングレス)であり商品企画からデリバリーの大幅なスピードアップを実現できます。

金融機関様向けソリューションサービス

金融機関様の業務システムの開発・運用に精通した要員による金融機関様向けのシステムインテグレーションサービスやコンサルティングサービスを提供いたします。

沿革

株式会社富士通バンキングインフォテクノの創業期から現在までをご紹介します。

西暦 概要
1977年 12月 株式会社関東データセンター設立
1980年 9月 株式会社東日本銀行様オンライン稼動
1995年 1月 新総合オンライン稼動
2006年 1月 コンピュータセンター移転
2006年 4月 株式会社富士通バンキングインフォテクノに社名変更
2006年 12月 「C's BANK」商標登録完了
2014年 1月 プライバシーマーク認証取得

事業所・関連施設

本社

住所 〒116-0013
東京都荒川区西日暮里二丁目26番2号日暮里UCビル 4階 地図

採用情報

変化が著しい時代の中で、金融システムに求められる「安心」と「安全」を「安定」して提供することが当社の使命です。
工場や製造装置を持たない企業にとって、最大の財産は社員です。
当社は、「人材育成」に投資することがお客さまに喜んでいただく近道だと確信しております。
当社の求める人材像に向かって共に成長したいと考える方々の応募を心からお待ちしております。

新卒採用

現在、募集は行っておりません。

キャリア採用

現在、募集は行っておりません。

当社の求める人材像

より良いシステムを提供し続けるためには、お客様の多様な要望を正しく理解すること、要望を叶えるために新技術の導入等、新しいものを取り入れることも視野に入れつつ成功させようという意識が必須です。加えて、金融システムは、小さな不具合がひとつでもあると完成しません。ですから、理論的に考えてコツコツとこなしていく力や、お互いを気遣いながら協力して物事を進めていく力、現状に満足せず常に成長する意識が必要と考えています。 そんな当社が求めている、そして社員全員が目指している人材像についてご紹介致します。

スローガン : 気遣いを持て!

私達は「気遣いの出来る人」であることを目指しています。

  • 相手の立場や状況を理解し行動することができる人
  • 的確な指摘を行い、正しい方向へ導くことができる人
  • 「お客様は後工程」を意識して仕事ができる人
  • 自分のことだけではなく、困っている人を助けられる人

スローガン : 実直であれ!

私達は「実直な人」であることを目指しています。

  • 社会や職場のルールを守れる人、決められた約束を守れる人
  • 自分の状況を正しく報告(報、連、相の)できる人
  • 正しい言葉遣いや挨拶ができる人

スローガン : やり抜け!

私達は「ひとつのことを極めていく人、成長し続ける人」であることを目指しています。

  • ひとつひとつのことを深く掘り下げていく人
  • 目標に向かって、途中で投げ出すことなく、コツコツと続けていくことができる人

当社へのお問い合わせ

E-mail によるお問い合わせの際は、お名前、ご連絡先(E-mail, 電話番号 など)、お問い合わせ内容(なるべく詳しくお願いします)をご記入ください。
当社宛てに送信されたお客様の情報は、株式会社富士通バンキングインフォテクノの個人情報保護ポリシーに基づき、適切に管理します。

お問い合わせ

ビジネスサポートセンター
icon-telephone 電話: 03-3802-9233 (平日8時40分~17時30分)
icon-mail E-mail: fbit@cs.jp.fujitsu.com

ご提供いただいたデータは、メッセージにご記入いただいた内容以外の目的では、利用いたしません。

個人情報保護ポリシー

株式会社富士通バンキングインフォテクノは、銀行様向けのアウトソーシングサービスの提供、金融機関様向けのソリューションの提供などの社会システムを構築してきた経験を活かしながら、更にお客様から信頼されるビジネスパートナーになるため、個人の人格尊重の理念の下、個人情報を適正に取り扱うことを企業としての社会的責務であると深く認識し、下記の各項に基づいて個人情報を保護し、尊重することをお約束します。

  • 役員および従業員に対して、当社の個人情報保護マネジメントシステムに関する教育を定期的に行うとともに、個人情報を取り扱っている部門ごとに、管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  • 個人情報を取得する場合には、事前に収集目的を明確にし、ご本人からの同意を得た場合、または法令により許された場合を除き、通知もしくは公表した利用目的、または取得状況からみて明らかな利用目的のためにのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  • 個人情報は、ご本人から同意を得た場合または法令により許された場合を除き、第三者に提供いたしません。なお、個人情報を第三者に提供する場合には、その第三者に対し契約により適切な管理を義務づけます。
  • 個人情報の漏洩、滅失または毀損等を防止するために、個人情報を安全に管理し、セキュリティの確保・向上・是正に努めます。
  • 当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談がある場合、また当社が開示等の要求に応じることができる権限を有する個人情報について、ご本人(または代理人の方)から個人情報の開示等の要求がある場合は、あらかじめご本人にお知らせした窓口にて、適切かつ迅速に対応します。
  • 個人情報の取扱に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、当社の個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。

制定日:2006年 4月 1日
改訂日:2013年 9月13日
株式会社富士通バンキングインフォテクノ
代表取締役社長 守屋 学

なお、当社は、当社のウェブサイトにリンクされている第三者のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の保護については、責任を負いません。
個人情報保護ポリシーについてのお問い合わせは、個人情報に関するお問い合わせ、苦情、相談受付窓口にてお願いいたします。

プライバシーマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。プライバシーマークは、JIS Q 15001:2006に適合した個人情報保護マネジメントシステムのもとで個人情報を適切に取扱っている事業者に付与されるものです。

プライバシーマーク 「JIS Q 15001」 認証

  • 登録事業者
    株式会社 富士通バンキングインフォテクノ
  • 認証取得日
    2014年1月20日
  • 審査登録機関
    一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
  • 登録番号
    第17001781(02)号

個人情報保護について

目次

  1. 個人情報の利用目的
  2. 開示等の請求に応じることができる権限を有する個人情報について
  3. 16歳未満の方へのお願い
  4. 当社のウェブサイトについて
  5. 個人情報に関するお問い合わせ/苦情、相談

1. 個人情報の利用目的

当社にご提供いただいた個人情報は、以下の利用目的で利用いたします。なお、別途、利用目的について同意いただいた場合には、その利用目的の範囲内で利用させていただきます。

(1) お客様、お取引先の方に関する個人情報

  • 製品、サービスに関する情報提供
  • 製品、サービスの販売、提供
  • セミナー、展示会、イベントのご案内送付
  • 製品、サービス等のサポート対応
  • お問い合わせ対応
  • 契約の履行
  • 商談、打ち合わせ、連絡
  • 当社施設の入退管理

注)上記の利用目的の達成に必要な範囲内で、当社の関係会社、パートナー会社、お取引先に提供することがあります。

(2) 当社の受託業務に伴い、委託元から提供された個人情報

  • 委託元との契約履行

(3) 当社の元従業員の方に関する個人情報

  • 会社からの案内等の送付
  • 在職中における勤務、給与、健康情報等の記録の管理
  • 社会保険関係に係る各種問い合わせへの対応
  • 法令等に定める手続きの実施
  • その他上記に付随する退職者管理の実施

(4) 採用応募者に関する個人情報

  • 採用応募者への採用情報の発信、採用選考
  • 当社における採用業務管理

(5) お問い合わせに伴い提供された個人情報

  • お問い合わせへの回答

2. 開示等の請求に応じることができる権限を有する個人情報について

当社が開示等の請求に応じることができる権限を有する個人情報について、以下の事項について公表いたします。

(1) 事業者の名称

株式会社富士通バンキングインフォテクノ

(2) 個人情報保護管理者

ビジネスサポートセンター長

(3) 利用目的

a. お客様、お取引先の方に関する個人情報

  • 製品、サービスに関する情報提供
  • 製品、サービスの販売、提供
  • セミナー、展示会、イベントのご案内送付
  • 製品、サービス等のサポート対応
  • お問い合わせ対応
  • 契約の履行
  • 商談、打ち合わせ、連絡
  • 当社施設の入退管理

注)上記の利用目的の達成に必要な範囲内で、当社の関係会社、パートナー会社、お取引先に提供することがあります。

b. 当社の元従業員の方に関する個人情報

  • 会社からの案内等の送付
  • 在職中における勤務、給与、健康情報等の記録の管理
  • 社会保険関係に係る各種問い合わせへの対応
  • 法令等に定める手続きの実施
  • その他上記に付随する退職者管理の実施

c. 採用応募者に関する個人情報

  • 採用応募者への採用情報の発信、採用選考
  • 当社における採用業務管理

d. お問い合わせに伴い提供された個人情報

  • お問い合わせへの回答

注)上記の利用目的は、該当する個人情報の利用目的を類型的に記載したものです。

(4) 苦情、相談受付窓口

個人情報に関する苦情、相談については、個人情報に関するお問い合わせ、苦情、相談受付窓口をご覧ください。

(5) 開示等の請求手続

当社にご提供いただいた個人情報の (1)利用目的の通知 (2)開示 (3)訂正、追加または削除 (4)利用停止、消去、または第三者提供の停止のご請求については、開示等の請求手続をご覧ください。

3. 16歳未満の方へのお願い

16歳未満の方が個人情報を提供される場合は、保護者の方の同意のもとご提供いただくようお願いいたします。

4. 当社のウェブサイトについて

お客様はご自身の個人情報を開示することなく当社のウェブサイトを訪れることができ、ページを参照しただけではお客様の個人情報が収集されることはありません。たとえば、当社では、ウェブサイトのどのページに人気があるのかといった統計的な傾向を分析することがありますが、その分析のための情報に個人情報が含まれることはありません。

当社は、ウェブサイトでセミナー参加者の募集などを行う際に、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を提供していただくことがあります。その場合、上記の「個人情報保護ポリシー」に従い、お客様とのお約束の範囲内で利用するとともに、セキュリティが確保された安全な環境で取り扱います。

お客様が個人情報を提供されなかったとしてもほとんどのウェブサイトを訪れることができますが、提供されなかった場合は、特定のオプションやオファー、サービスなどを受けられない可能性もありますのでご了承ください。

なお、当社は、当社のウェブサイトにリンクされている第三者のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の保護については、責任を負いません。

5. 個人情報に関するお問い合わせ/苦情、相談

個人情報に関する苦情、相談は、下記にお問い合わせください。

株式会社富士通バンキングインフォテクノ個人情報保護担当窓口

電話の場合

ご利用時間: 8時40分から17時30分まで (月曜日から金曜日、祝日、年末年始、弊社が別途定める休日を除く)

  • 03-3802-9233(通話料はお客様のご負担となります)

富士通バンキングインフォテクノ個人情報保護担当窓口では、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。

手紙の場合

下記の住所宛に送付ください。

  • 〒116-0013
    東京都荒川区西日暮里2-26-2 日暮里UCビル
    株式会社富士通バンキングインフォテクノ
    個人情報保護担当窓口

認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先

当社は次の認定個人情報保護団体の対象事業者となっています。

名称 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情解決の
連絡先

個人情報保護苦情相談室

  • 〒106-0032
    東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
  • 03-5860-7565
  • 0120-700-779(フリーコール)

上記連絡先は当社の製品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。

開示等の請求手続

当社にご提供いただいた個人情報の (1)利用目的の通知 (2)開示 (3)訂正、追加または削除 (4)利用停止、消去、または第三者提供の停止のご請求については、以下の手続に従ってお手続きください。

請求手続

所定の用紙(個人情報請求書)に必要事項を記入し、請求される方の確認書類(下記1、2参照)を以下の送付先にご送付ください。なお、「利用目的の通知」「開示」を請求される場合は、手数料として1,000円分の切手も同封ください。

1. 請求される方がご本人の場合

  • 下記A,BまたはCのいずれかの書類が必要です。
  • 請求書に記載されているご本人の氏名及び住所と同一の氏名および住所が記載されているものをお送りください。
  • 本籍地の情報が記載されている場合は、その箇所を塗りつぶしてお送りください。
A

下記のうちいずれかのコピー1通

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 年金手帳
  • 住民基本台帳
  • 外国人登録証明書の写し(コピー不可)
B

ア、イからそれぞれ1通

  • 戸籍謄本または抄本
  • 住民票

  • 公共料金の請求書のコピー
  • 学生証または生徒手帳のコピー
C

【当社役員、従業員(社員、派遣社員)、当社の元従業員の場合のみ】
下記のいずれか

  • 来社
  • 当社従業員証明書の提示またはコピー
  • 上記AまたはBの書類

2. 請求される方が代理人の場合

下記のA~Cのすべての書類が必要です。

  1. 本人に関する1項のAまたはBの書類
  2. 代理人に関する1項のAまたはBの書類
  3. 本人による捺印がある委任状(捺印の印鑑登録証明書もお送りください)

注)親権者または成年後見人によるご請求の場合は、本人の親権者もしくは成年後見人であることを証明する書類(戸籍謄本/抄本、家庭裁判所の証明書等)のいずれか1通を送付いただければ、委任状は不要です。

3. 開示等の請求に関する注意事項

  • 個人情報保護法上対応の義務が生じない場合、請求手続に不備があった場合は、ご請求に対応できないことがあります。
  • ご請求の際にお送りいただいた書類は、お客様の要求に応じるために必要な範囲内で利用いたします。お送りいただいた書類の返却はいたしません。
  • 請求書の記載住所(日本国内)の請求された方(代理人の場合は代理人)宛に回答させていただきます。
  • 上記のご請求に基づき、個人情報の削除または消去をさせていただいた時でも、ご請求の際に提出いただいた請求書、請求された方の確認書類、回答書の写しは保管させていただきます。
  • ご請求の内容によっては回答にお時間をいただく場合もあります。
  • 個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者提供の停止のご請求の結果、個人情報に関するサービス等はご利用いただけなくなることをあらかじめご承知置きください。