GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通アドバンストエンジニアリング(FAE)

Japan

物流現場支援クラウドサービス

FUJITSU ロジスティクスソリューション TM-SaaS

ハンディターミナルによる物流センター現場作業支援システム

ハンディターミナルによる物流センター現場作業支援システム「LOMOS/TM-SaaS」は、上位システムでロケーション在庫管理を行っている業務環境に適しています。物流センターの庫内作業からバーコードを活用した運用を実現することで、業務効率化と品質向上を追求します。

<本サービスの導入に適したお客様の業務環境>
1.ソースマーキングを有する商品を取り扱っている
2.上位システムにてロケーション在庫管理を行っている
3.ハンディシステムのカスタマイズ無しで運用可能な物流センター

ハンディターミナルによる物流センター庫内作業の効率化と品質向上を支援

  • 物流現場作業の簡素化・標準化
  • バーコードスキャンによる作業精度向上
  • 作業工程の削減による作業効率化
  • 作業進捗の把握・作業実績収集による生産性の把握

LOMOS/TM-SaaS(SaaS版現場作業支援システム)の特長

サービス利用型のシステム

サーバーやパッケージの購入は不要です(現場作業端末を除く)。
お客様の必要な期間および場所に合わせて、本システムの利用が可能です。
詳細なシステム設計・構築が必要なく、ハンディターミナルによる現場運用が実現可能です。

運用・維持メンテナンスコストの削減

SaaS IDCでデータを管理するため、バックアップ作業などシステム管理者の作業時間・負担を削減することが可能です。
サーバーの老朽化対応、アプリケーションのOS対応・バージョンアップ対応など気にせず利用が可能です。

24時間365日のサポート受付

安定した業務運用を実現するため、24時間365日お客様からのお問い合わせに、物流専門スタッフが対応いたします。

必須環境(ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク等について)

パソコン環境

パソコン環境
OS ブラウザ
Windows XP Internet Explorer V8.0
Windows 7 Internet Explorer V8.0

(注)Windowsパソコンのみ使用できます。
(注)Windows 7/XPのみ正常動作の保証をします。
(注)Internet Explorer V8.0のみ正常動作の保証をします。

無線HHT環境

  • 無線HHT(MultiPad V2)
  • 無線LANアクセスポイント IEEE.802.11a/b/g

プリンタ

  • A4サイズ必須(ピッキングリスト発行時に必要となります)

インターネット回線

  • 最低10Mbps以上、推奨100Mbps

ネットワーク

  • インターネット回線よりパソコンおよび無線LANアクセスポイントへの接続必須

【対応バーコード種別】

JAN標準(JAN-13/EAN-13) NW-7
JAN短縮(JAN-8/EAN-8) UPC バージョンA
GTIN(Global Trade Item Number) UPC バージョンB
CODE39(Code 3 of 9) CODE93
ITF(Interleaved 2 of 5) CODE128

ハンディターミナルによる物流センター現場作業支援システム「LOMOS/TM-SaaS」のご紹介ビデオをご覧いただけます。


  • 2015年4月現在のものです。改良のため予告なしに仕様、デザイン等を変更することがあります。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。