GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通アドバンストエンジニアリング(FAE)

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション&サービス >
  3. MediaBarrier Plus[メディアバリア プラス]

MediaBarrier Plus[メディアバリア プラス]

企業の情報セキュリティを強化するBarrierシリーズ

MediaBarrier Plus[ メディアバリアプラス]は、RFID(ICタグ)を利用し棚卸、貸出返却業務効率を向上させ、不正持ち出し防止などセキュリティ強化を図るパッケージです。

(注)「MediaBarrier」は、2009年5月をもちまして、「MediaBarrier Plus」にバージョンアップ致しました。機能の拡張・充実により運用性、効率化が向上します。

MediaBarrier Plusは物品管理の課題(作業負荷、セキュリティリスク)の解決を支援します

  • ロングレンジハンディターミナルのサポートにより、棚卸の読取り効率がアップしました。
  • ハンディターミナルに貸出・返却、タグID登録、物品捜索機能が加わったことにより場所や物品形状にとらわれない運用が可能となります。
  • 不正持出をゲート検知することで、紛失や情報漏洩リスクを削減します。
  • アクティブタグへの対応により幅広い対象物品や運用に適用が可能です。

特長

製品の特長や運用イメージなどをご覧いただけます。

機能一覧

製品の機能一覧をご覧頂けます。

製品体系

製品本体とオプション構成をご覧いただけます。

運用パターン

用途に合わせた運用パターンをご覧いただけます。

動作環境

推奨動作環境をご確認いただけます。

価格体系

各製品の価格をご覧いただけます。

TagFront

MediaBarrier Plusは、富士通の「TagFront」(RFIDタグ)対応製品です。

SafetyValue

MediaBarrier Plusは、富士通の「安心安全ソリューション SafetyValue(セーフティバリュー)」対象商品です。情報セキュリティにおいて、お客様の企業価値向上を支援します。

ご購入までの手順

STEP1 詳細資料を確認いただきます

  • お問い合わせ窓口へ詳細をお問い合わせいただきます。

STEP2 製品のご説明とデモをご覧いただきます

  • お客様先に訪問し、製品のご説明とデモをご覧いただきます。

STEP3 お客様運用環境における運用イメージを提案いたします。

  • お客様からのヒアリングをもとに業務内容に適したRFIDタグの選定、取付方法などをご提案し、運用方法を確認いただきます。

STEP4 お客様のご利用しやすい、購入先をお選びいただけます。

  • ご購入は、富士通、富士通パートナー様、または当社よりご購入いただけます。
  • お見積もり、ご購入のご相談は、当社営業までご連絡ください。

PDFカタログをダウンロードいただけます

カタログダウンロード

関連製品


  • 2015年9月現在のものです。改良のため予告なしに仕様、デザイン等を変更することがあります。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。