GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通アドバンストエンジニアリング(FAE)

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション&サービス >
  3. MailBarrier[メールバリア]

MailBarrier[メールバリア]

企業の情報セキュリティを強化するBarrierシリーズ

MailBarrierは、添付ファイルの自動的な暗号化とメール送信前の宛先確認による誤送信の防止を実現し、メール送信のセキュリティを確保するパッケージソフトウェアです。

添付ファイル暗号化と誤送信防止による、メールセキュリティ対策

  • メールの添付ファイルを簡単に暗号化できます。
  • メールの送信前に宛先を確認できます。
  • ご使用のメーラーをそのままご利用いただけます。
  • クライアントへインストールするだけで製品の利用を開始できます。

特長

メール環境に依存することなく、メールセキュリティの強化を実現します。詳しい特長、適用イメージをご紹介します。

機能一覧

「MailBarrier」の[添付ファイル暗号化機能]、[誤送信防止機能]をご紹介します。

製品体系

「MailBarrier」の構成をご覧いただけます。

運用パターン

用途に合わせた運用パターンを選択いただけます。

動作環境

推奨動作環境をご確認いただけます。

価格体系

「MailBarrier」の価格体系をご覧いただけます。

ご購入までの手順について

STEP1 詳細資料を確認いただきます

  • お問い合わせ窓口へご紹介資料を請求ください。

STEP2 製品のご説明とデモをご覧いただきます

  • お客様先に訪問し、製品のご説明とデモをご覧いただきます。
    ご要望に応じ、ソリューションもご提案させていただくことも可能です。

STEP3 お客様のご利用しやすい、購入先をお選びいただけます

  • ご購入は、富士通、富士通パートナー様、大手流通販売者様からもご購入いただけます。
    お見積もり、ご購入のご相談は、当社営業までご連絡ください。

PDFカタログをダウンロードいただけます

カタログダウンロード

まずは無料体験版でお試しください

体験版ダウンロードフォーム

お知らせ


  • 2017年11月現在のものです。改良のため予告なしに仕様、デザイン等を変更することがあります。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。