GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通アドバンストエンジニアリング(FAE)

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 「EXBOARD」が2016年度グッドデザイン賞を受賞

PRESS RELEASE

2016年9月30日
株式会社富士通アドバンストエンジニアリング

「EXBOARD」が2016年度グッドデザイン賞を受賞

株式会社富士通アドバンストエンジニアリング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:豊島雅博)は、当社が開発したイベント運営支援ソリューション「EXBOARD」が、このたび2016年度グッドデザイン賞を受賞したことをお知らせ致します。

今回受賞した「EXBOARD」は、イベント来場者に配布したセンサービーコンにより、さまざまな情報をクラウド上に蓄積・分析するIoTソリューションです。収集したデータの活用により、イベントの主催者・出展者・来場者それぞれに新たな価値を提供しています。

当社は今後もデザインを重視したソリューション&サービスを提供し、お客様の課題解決・新たな価値創造の実現に取り組んでまいります。

EXBOARDイベント運営支援ソリューション「EXBOARD」

GOOD DESIGN AWARD 2016

審査委員の評価

IoTの技術開発、展開が加速する中で必要となるデータを見極め、データを有効利用する観点でのシステム設計は益々重要となり、新たなサービスの展開として期待される。
本システムは、IoTデバイスの開発、データ収集、加工処理、データの可視化などを総合的にデザインしている好例であり、IoTによってサービスの価値が増幅していく様を確認できる。
イベントに限らず、他の分野のサービスや活動に応用が期待でき、高く評価したい。

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで60年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は45,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、当社および各社の商標または登録商標です。

【関連リンク】

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通アドバンストエンジニアリング
マーケティング推進部
icon-telephone 電話: 03-5324-1600(直通)
icon-mail fae-promotion@cs.jp.fujitsu.com