Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. サービス & ソリューション >
  3. あたまの健康チェック

あたまの健康チェック

mci_header_1

あたまの健康チェックは、これまで難しいとされていた微細な認知機能の変化を10分程度のチェックで専門知識や経験に頼る事なく簡易に高い精度で確認することができるツールです。

対象者の性別、年齢、学習年数、人種などの情報を基に、独自のアルゴリズムとデータベースを用いテストの回答やそのパターンを同年齢グループ(ピアグループ)と比較し人口統計学的に客観評価するものです。国内でも自治体や健康施設などでの採用が急速に広がっています。

※軽度認知障害(MCI:Mild Cognitive Impairment)とは

認知症の予防が叫ばれる中、2013年6月の厚生労働省調査班の発表により軽度認知障害(MCI:Mild Cognitive Impairment)という言葉が認知症の前駆段階(予備群)を意味する状態として使われるようになってきました。
MCIの場合、日常生活や社会生活に影響しないため、多くの場合見落とされがちな一方、放置されると一定の率で認知症に移行しやすいとも言われています。

軽度認知障害の早期発見が認知症予防の重要なカギ

mci000.png

特長

  mci001.png

テストの流れ

  mci002_1

さまざまな活用例

自治体

  • 自治体が健康施策における高齢市民のスクリーニングとして活用

大学・医療機関

  • 医療機関が脳ドックメニューやオプションとして活用
  • 大学と自治体による研究において活用

保健福祉系施設

  • 介護保険施設、高齢者住宅等で定期モニタリングツールとして活用

企業

  • 生命保険会社が被保険者への附帯サービスとして活用
  • 社員への福利厚生として活用

あたまの健康チェックは認知機能の一般的な評価を提供することを目的とします。認知機能に関与し得る病状または病気を診断、治療する、あるいは、予防することを目的としたツールではありません。

販売店

  富士通コミュニケーションサービス株式会社 

販売元

  エム・ケア株式会社 
  http://emcare.co.jp/

サービスの導入、お見積もり、資料請求などのお問い合わせ

[電話]0120-722-241 [IP電話の場合]03-5520-1046 [受付時間]9時~18時(土日祝日、当社指定の営業日を除く) お問い合わせフォーム 富士通製品に関するお問い合わせ先はこちらをご参照ください