GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 広告・宣伝活動 >
  3. 導入事例広告「小岩井乳業株式会社様 『BizService(構築・運用サービス)』」篇

導入事例広告「小岩井乳業株式会社様 『BizService(構築・運用サービス)』」篇

信頼を届ける食品業が選んだ特殊能力

小岩井乳業株式会社 様はEOS(電子受発注システム)の構築・運用を
富士通ビー・エス・シーにアウトソーシング。長期にわたる安定稼働を実現しています。



小岩井乳業株式会社
情報システム部
情報システム担当 部長代理 

川口 賢一 様

【サイボーグ004:アルベルト・ハインリヒ】
全身に武器を装備したゼロゼロナンバーサイボーグ。 今回は全方位のサービス力を駆使して、小岩井乳業株式 会社様のEOS構築・運用プロジェクトの中心を担った。

川口氏 :サイボーグ004ことアルベルト・ハインリヒさん! 我が社がEOSの構築・運用をお任せして、もう12年が経ちましたね。

004 :長くお役に立てて光栄です!貴社が業務改革の一環でシステムのアウトソーシングを検討されたのがきっかけでした。

川口氏 :数あるベンダーの中で、構築から運用まで一気通貫で提供してくれるのは富士通ビー・エス・シーだけでした。まさに全方位のサービス力は、食品業の基盤であるEOSを安心して託せると考えたのです。

004 :構築にあたっては、従来のクライアントサーバをWebベースに移行。全国300店の取引先様それぞれのシステムに最適化させました。

川口氏 :同時に、24時間のシステム監視体制も敷いてもらいました。全国から集まる大量のデータがエラーなく出荷指示に反映され、正確に処理できる体制を確立できたおかげで、以来、我が社のEOSは高い品質による安定稼働を実現し続けています。

004 :2012年には流通BMSに対応した第二世代システムを構築。店舗統廃合などにも即応できるよう、開発の容易性にもこだわりました。

川口氏 :今後はクラウド化をはじめ、利便性もさらに追求する予定です。富士通ビー・エス・シーの全方位のサービス力にますます期待しています。

004 :末長く貴社の発展の武器となれるよう、これからも全力でお応えします!

その夢の数だけ、特殊能力がある。

小岩井乳業株式会社 様

岩手県小岩井農場を原点とする乳・乳製品メー カー。「大地の恵みを大切に、お客様のおいしいうれしいの期待にこたえ続ける。」という経営理念のもと「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」等独自価値を追求した商品が人気。

EOS(電子受発注システム)

Electronic Ordering Systemの略称。受発注と関連する業務をコンピュータで一元管理。人手を介さないデータ処理により、業務効率化やコスト削減、納品までのリードタイム短縮を実現する。
  

注:デザインの加工、複製を禁じます。

広告展開

  • 2017年6月: 日経産業新聞、日刊工業新聞、フジサンケイビジネスアイ

関連情報


GTM-TGJ93T