GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 広告・宣伝活動 >
  3. 導入事例広告「株式会社トランストロン様『Bitsolino-Lieve』」篇

導入事例広告
「株式会社トランストロン様『BillingSaver』」篇

IoTで加速する運行支援サービスが選んだ特殊能力

株式会社トランストロン 様はFUJITSU Software BillingSaverを導入。
運行支援サービスの進化を、迅速かつ正確な課金システムで支えています。



株式会社トランストロン
情報機器事業推進部 部長
 
田中 充 様

【サイボーグ002:ジェット・リンク】脚部の飛行ユニットにより、マッハ5の高速で滑空。空中を自在に飛ぶ。そのハイスピードで、株式会社トランストロン様のサービス展開を支える課金システム[BillingSaver]の構築に活躍した。

田中氏 :サイボーグ002ことジェット・リンクさん!BillingSaverの柔軟で正確な課金システムのおかげで、弊社の運行支援サービスの可能性はどんどん広がっています。

002 :サービス販売拡充に伴うSaaS販売管理システムの導入と聞き、ご提案しました。

田中氏 :月額、年額などの初契約から増設、増車時の追加契約まで、サービス構成が異なる複雑な契約管理には、ICT化が必要。汎用性の高いエンジンを持つBillingSaverなら、これらの条件にも対応し、それまで手作業だった課金処理を劇的に高速化できる点を高く評価しました。

002 :現在はクラウドでの提供により、運行支援サービスはさらに進化しましたね。

田中氏 :遠隔地の車両が今どこを走り、どんな作業をしているか、動態情報を事業所からリアルタイムに確認できます。

002 :日々蓄積されるデータを活用した、新たな取り組みも期待されています。

田中氏 :急ブレーキが多発する危険地帯を分析、運転中のドライバーに自動でお知らせするなど、より安全な車両運行の実現に尽力していくつもりです。

002 :広がる貴社のサービスを、今後もスピーディーな課金処理で支えたいと思います!

その夢の数だけ、特殊能力がある。

株式会社トランストロン 様

富士通といすゞ自動車の合弁会社として、車載情報システムや車両制御ユニットを提供。ドライブレコーダーを搭載した最先端のデジタルタコグラフと車両運行支援サービスを次々開発。ICTの富士通、トラックのいすゞ自動車の高度な経験を活かし、物流、運送、交通の幅広いお客様の車両の安全運行を支えている。

FUJITSU Software BillingSaver

汎用性に優れた課金エンジン、データモデルを標準装備し、多様な課金要素にフレキシブルに対応した課金システムを、低コストかつ短納期で構築。その柔軟性とスピーディで正確な課金処理能力は高く評価され、データ通信サービスをはじめとするさまざまなシーンで利用されている。

注:デザインの加工、複製を禁じます。

広告展開

  • 2016年1月: 日経産業新聞、日刊工業新聞、フジサンケイビジネスアイ
    *製品名をBitsolino-Lieveとして本広告を掲出しました。
  • 2016年2月: 日経産業新聞、フジサンケイビジネスアイ(突出し)
    *製品名をBitsolino-Lieveとして本広告を掲出しました。
  • 2017年3月: 日経産業新聞、日刊工業新聞、フジサンケイビジネスアイ
  • 2017年4月: フジサンケイビジネスアイ(突出し)

関連情報

  • 株式会社トランストロン様 導入事例
  • Bitsolino-Lieveについて
    本広告に登場する製品名は当初Bitsolino-Lieveと記載しておりましたが、Bitsolino-Lieveとしては販売を終了したため、引き続き販売している同一製品のBillingSaverに記載を変更いたしました。

GTM-TGJ93T