GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

よくあるご質問

株式について

  1. 上場証券取引所はどこですか
  2. 証券コードを教えてください
  3. 取引の単位は何株ですか
  4. 株式を上場したのはいつですか
  5. 株主優待はありますか
  6. 株式の諸手続きについての問い合わせ先はどこですか
  7. 配当金を受け取るための条件はなんですか
  8. 単元未満株式を処分するためにはどうしたらよいですか
  9. 株券が電子化された後の売買等の手続きに違いはありますか

Q 1. 上場証券取引所はどこですか
A 東京証券取引所 JASDAQ市場です。

Q 2. 証券コードを教えてください
A 4793です。

Q 3. 取引の単位は何株ですか
A 100株です。

Q 4. 株式を上場したのはいつですか
A 2000年10月、日本証券業協会が開設する店頭売買有価証券市場に店頭登録されました。(現・東京証券取引所 JASDAQ市場)

Q 5. 株主優待はありますか
A 現在、実施しておりません。

Q 6. 株式の諸手続きについての問い合わせ先はどこですか
A 当社の株式の手続きにつきましては、下記、三菱UFJ信託銀行までお問い合わせください。 また、同行の全国各支店におきましても各種手続きのお取次ぎをいたしますのでご利用ください。各種手続用紙は三菱UFJ信託銀行のホームページまたはお電話にてご請求いただけます。

Q 7. 配当金を受け取るための条件はなんですか
A 期末配当金は、毎年3月31日現在の最終の株主名簿に登録された株主または登録質権者に お支払いいたします。また、中間配当金は、取締役会の決議により、9月30日現在の最終の株主名簿に記載された株主または登録質権者にお支払いいたします。

Q 8. 単元未満株式を処分するためにはどうしたらよいですか
A 当社の100株未満の株式(単元未満株式)は、市場で売買をすることができません。
単元未満株式を所有する株主様は、その買取りを当社に請求をすることができます。買取りを請求する場合には、「単元未満株式買取請求書」を三菱UFJ信託銀行にご提出ください。手続きされた日(郵送の場合、「単元未満株式買取請求書」が到着した日)の終値(当日に取引がなかった場合には、その後、最初に取引された価格)にて当社が買い取り、買い取り代金をご指定の方法にてお支払いたします。なお、買取り請求をされた後は、その取消しができませんのでご注意ください。
また、ご所有の単元未満株式と合わせて1単元(100株)となる株式の買増しを当社に請求することは できませんのでご注意ください。

注:三菱UFJ信託銀行へのお問い合わせ、手続き用紙のご請求は三菱UFJ信託銀行の株式に関するお手続きをご覧ください。

Q 9. 株券が電子化された後の売買等の手続きに違いはありますか
A 平成21年1月5日をもって株券の電子化が一斉に実施され、すべての株券が無効になりました。
株券の電子化によって、従来、株券の存在を前提に行われてきた株式ならびに株主権の管理が、証券保管振替機構(ほふり)および証券会社等の金融機関に開設された口座において電子的に行なわれるようになりました。
なお、お持ちの株券を証券保管振替機構(ほふり)に預託している場合と、預託していない場合とでは、株式の売買等の処分や名義変更について、以下のとおり取り扱いが異なりますのでご注意ください。
  1. 証券会社等を通じて株券を「ほふり」に預託している場合
    株式の売買等の処分を自由に行うことができます。
  2. 「ほふり」に株券を預託していない場合
    ・お持ちの株券は既に無効となっています。
    ・株主名簿に登録されている名義で「特別口座」が開設され、ご所有の株式がその口座で管理されています。
    ・「特別口座」では、株式の売買等の処分はできません。株式の売買等の機会を逃さないためにも、証券会社等の口座へお振替えしてください。
    ・単元未満株式につきましては、当社への買取り請求を行うことが可能です。単元未満株式の買取り請求については、三菱UFJ信託銀行までお問合せください。
  3. 他人名義の株券をお持ちの場合
    ・お持ちの株券は既に無効となっています。
    ・お持ちの株券の名義(他人名義)で「特別口座」が開設されています。
    ・他人名義で開設された「特別口座」を本人名義に変更するには、譲渡や相続等の証明が必要となりますので、三菱UFJ信託銀行までご相談ください。

注:お持ちの株券について、ご不明な点がございましたら、三菱UFJ信託銀行の株式に関するお手続きをご覧になりお問い合わせください。
GTM-TGJ93T