GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. コンプライアンス推進活動

コンプライアンス推進活動

当社では、富士通グループ共通の行動規範であるFUJITSU Wayに則ってコンプライアンスの推進に取り組んでおります。全役員・社員にコンプライアンス意識を浸透させ、取引に係る不正を許容しない企業風土を醸成するための様々な活動に取り組んでいます。 

社内では、ガバナンス体制構築に向けて様々な社内規程を整備しています。特に、ビジネスとの関わりが深い主要な法律(独占禁止法、不正競争防止法、下請法など)については、社内規程を制定し、コンプライアンス教育を実施するなどの取り組みを強化しております。
また、コンプライアンスを推進するため、全社員からの内部通報・相談を受け付ける内部通報制度を2006年に制定し、全社員に周知して、不正防止にも取り組んでおります。

お取引先コンプライアンスライン

当社は、「お取引先コンプライアンスライン」において直接、物品、サービス、ソフトウェアなどを調達しているお取引先の社員の方からの通報を受け付けます。 

当社は、お取引先コンプライアンスへの通報を理由として、通報者に対する不利益な取り扱いを行うことを一切禁止しております。又、通報者が特定されることのないよう、情報の取り扱いには細心の注意を払っております。なお、調査の結果、問題が認められた場合には、当該行為を停止させ、再発防止策を講じております。

GTM-TGJ93T