GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FM-8(1981年)

コンピュータ

富士通初の8ビットパソコン。学習用マイクロコンピュータLKIT-8(1977年(昭和52年)3月発売)などを経て、FUJITSU MICROシリーズ(FMシリーズ)の第一弾として1981年(昭和56年)に発売しました。半導体ビジネスで培った技術を結実し、世界で初めて大型機並みの64キロビットDRAMを搭載し、ホビーからビジネスまで幅広いユーザのニーズに応えられるよう開発されました。データ保存にはバブルメモリやフロッピーディスクがオプションで接続できました。しかし、どちらも高額だったため、音楽用のカセットテープも使われていました。
本体価格21万8千円、メインメモリ64KB

年表へ戻る