GTM-MML4VXJ
Skip to main content

プロジェクトストーリー

Talk about the future 富士通の手のひら静脈認証技術 PalmSecure

未来をカタチにする富士通の様々な技術の中から、
今回は「PalmSecure」をピックアップ。
2つの特集記事からその技術の魅力、
PalmSecureに関わる仕事の魅力を紹介します。

PalmSecureとは

PalmSecure™は、富士通が開発した世界初の「非接触型の手のひら静脈認証技術」。人間の生体的特徴を利用して高精度で個人を識別することのできる「バイオメトリクス(生体)認証」の中でも、通常は目に見えない手のひらや指などの静脈パターンを読み取る「静脈認証」は、より高精度かつ偽造や「なりすまし」などの不正行為に対し強堅という特長を持ちます。富士通では設置場所や用途に合わせ、様々なラインナップで対応。本人拒否率0.01%、他人受入率0.00001%以下という高い認証精度を最大で実現し、IDカードやパスワードの併用なしに、手をかざすだけで認証が可能となる技術です。

Project Story 手のひらだけで、ATM取引を可能に。 PalmSecure×大垣共立銀行

Special Talk PalmSecureの未来を語る。 フロントビジネス推進部

arrow_up.gif

 

UA-70433917-1
GTM-NPL52N