GTM-MML4VXJ
Skip to main content

デザインポリシー

人を中心に考える「Human Centered Design」の考え方は、「Customer Centric Design」「Total Design」「Universal Design」の3つの視点で構成され、豊かなICT社会の実現を目指します。また、これらのデザイン活動を通して富士通グループの企業活動をサポートし、ICT分野におけるデザインの革新に挑戦していくことで、ユビキタス社会におけるお客様の無限の可能性を、お客様と共に追求していきます。

hcd_2

カスタマーセントリックデザイン Customer Centric Design

お客様の多様化するニーズを、お客様の現場を中心に利用シーンを徹底的に考える「Customer Centric Design」

トータルデザイン Total Design

情報・機器・サービス・環境の視点から、利用シーンそのものを最適化する「Total Design」

ユニバーサルデザイン Universal Design

世界中のひとりでも多くの人々が、より快適にITを利用できることをめざす「Universal Design」