GTM-W5W3BK9
Skip to main content

Interstage

ビジネスアプリケーション基盤、Interstage(インターステージ)の設計・構築・保守を支援いたします。

技術特長

C/ C++、Javaにおける専門技術

  • コマンドライン/ GUIフロントからライブラリなどバックグラウンドを構築
  • C、Javaでスレッドの制御により、ミッションクリティカルアプリを構築
  • C/ C++でWindows、Solaris・Linuxなどのマルチプラットフォームに移植

Java EE規範に精通

  • EJB、JMS、JCA規範により、分散アプリを構築
  • JMX規範により、分散アプリの運用を管理
  • Web2.0 技術であるAjax、JSP、XMLにより、Webアプリのフロントを構築

Eclipseのプラグイン規範の熟知

  • Eclipseに標準添付されているプラグイン規範により、統合開発環境(Interstage Studio)にJavaScript、COBOLなど多様な言語へ対応できるプラグインを組込み

オープンソースソフトウェア(OSS)による効率的な開発

  • Eclipse、Spring、GlassfishなどのOSSを中心とした先端技術に精通
  • 外部資源(マニュアルなど)とソース(リバースエンジニアリング)から、OSSの機能を理解して、製品開発効率を向上

Spring、Struts、iBATISなどフレームワークに精通

  • 性能比較、最適化などにより多角的に分析し、精度の高い開発を実現
  • 各種フレームワークの開発ツールを使用することにより、効率的な開発が可能

高いテスト能力

  • 単体、結合テスト、リグレッションテスト、システムテストを実施
  • テスト効率を向上させ、特にレベルダウンの発生を防ぐため、多様なツール(商用、OSS両方)を活用
    space
    • 性能評価(JSTAT、Jheap、Qualyzer、LoadRunner)
    • 自動化(WinRunner、Watir、TestLink、TPTP)

関連リンク

  • Interstage
    Interstageとは、ビジネスを見える化し、SOAの考え方に基づきシステム全体を最適化することで、ビジネスの成長を加速するミドルウェアです。

開発範囲

基本設計/ 機能設計から保守まで、全工程に対応

ツール開発、GUI開発、マルチプラットフォーム展開、品質保証、保守から本体まで、幅広い開発範囲をカバー

事例紹介一覧  arrow-next

J2EE Application Server開発

interstage-img01

J2EE Application Serverにおけるアプリの運用環境を制御するため、JMX(Java EE 規範としたアプリケーション管理のフレームワーク)を中心に対応

統合開発環境(Interstage Studio)開発

interstage-img02

Web2.0技術であるAjax、およびポータル機能を利用したWebシステムの操作性と開発の生産性向上を支援するWeb2.0開発環境などを開発