Skip to main content

Corporate Symbol 全製品一覧へ

中文 | English

China

公司概况

南京富士通南大软件有限公司

南京富士通南大軟件技術有限公司(FNST)は、1999年に日本の富士通株式会社と中国の南京大学の出資によって、中国江蘇省南京市に設立されたソフトウェア開発企業です。 

創立以来、主として富士通グループの製品、サービス、業務システムを支えるソフトウェア開発サービスを提供してきました。OSや基盤ミドルウェアの開発で培ったソフトウェア開発技術力と、日本での定期語学研修の積み重ねで高めた日本語コミュニケーション能力を活かして、ハードウェア制御からプライベートクラウド構築やビッグデータ分析アプリケーションまで、幅広いソフトウェア開発を担っています。 

デジタルビジネスが大きく進展するなかで、全てのお客様にとってソフトウェア開発力はますます重要になりつつあります。今後も、ソフトウェア技術とコミュニケーション力を高めると共に、富士通グループから学んだ品質へのこだわりを深め、お客様からソフトウェア開発の信頼できるパートナーとして認めていただけるよう努めてまいります。 

南京富士通南大軟件技術有限公司

本社所在地 中国江蘇省南京市 資本金123万ドル(富士通78.9%、南京大学21.1%)

TEL +86-25-86630566 ホームページ  http://www.fujitsu.com/cn/fnst/
設立1999年5月8日 拠点 南京本社、江陰支社、蘇州事務所、日本支社
売上高 46.3億円(2017年) 利益 4.6億円(2017年)

沿革

2017年:「ISO26262」認証取得
2016年:第十三回中国ソフトウェア輸出企業ランキング第5位
            蘇州事務所開設
2014年:「ISO9001」認証取得
2013年:南京本社 研究開発センター第2期ビル完成
2011年:「中国ソフトウェア輸出優秀企業」
            「中国サービスアウトソーシング成長型企業第11位」
2010年:南京本社 研究開発センター第1期ビル完成
2009年:南京市国際サービスアウトソーシング企業協会常務理事&副会長企業
           「ISO14001」認証取得
2008年:「ISO27001」認証取得
             江陰ソフトウェアテスト検証センター設置
2007年:日本支社開設
2006年:「CMMI-L5」認証取得(江蘇省初)
2003年:「江蘇省ハイテク企業」
2002年:「国家計画内重点ソフトウェア企業」
            「南京市中堅ソフトウェア企業」
2001年:江蘇省南京市ソフトウェア協会の常務理事企業
1999年:「南京富士通南大軟件技術有限公司」設立

事業所・関連施設

国内拠点

日本支社

住所:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-9-18 新横浜TECHビル 
Tel:045-473-6939

中国拠点

南京本社

住所:〒210012 中国江蘇省南京市雨花台区文竹路6号 
Tel:0086-25-8663-0566
Fax:0086-25-8331-7685

江陰支社

住所:〒214400 中国江蘇省江陰市濱江西路8号江峰ビル14F
Tel:0086-510-8602-3195